「都立国際」IBコース第1期卒業生、世界平均上回る…89.5%がIB資格取得

 東京都教育委員会は2018年7月12日、都立国際高等学校・国際バカロレアコース卒業生(第1期生)の国際バカロレア資格(フルディプロマ)取得状況などを公表。取得率は89.5%、平均スコアは31.0と、世界平均を上回る成績となった。

教育・受験 高校生
都立国際高校・国際バカロレアコース
  • 都立国際高校・国際バカロレアコース
  • 都立国際高校・国際バカロレアコース第1期卒業生の国際バカロレア資格(フルディプロマ)取得状況
  • 都立国際高校・国際バカロレアコース第1期卒業生が合格したおもな海外大学
 東京都教育委員会は2018年7月12日、都立国際高等学校 国際バカロレアコース卒業生(第1期生)の国際バカロレア資格(フルディプロマ)取得状況などを公表した。取得率は89.5%、平均スコアは31.0と、世界平均を上回る成績となった。

 都立国際高等学校は、都立高等学校で初の国際学科高校として1989年に創立され、2015年4月に国際バカロレア(IB)コースを新たに設置。国際バカロレアコースでは、一部の科目を除いて英語で学び、国際的に認められる大学進学資格を取得して海外大学進学を目指す。募集定員は25人で、入試は4月入学生と9月入学生の2回実施される。

 初年度にあたる2015年度(4月入学生)の入学者選抜では、募集人員20人に対して88人が応募し、最終応募倍率は4.40倍。応募倍率は上昇傾向にあり、2016年度は4.70倍、2017年度は4.65倍、2018年度には5.35倍に達した。

 今回公表されたのは、2018年3月に卒業した第1期生(19人)の国際バカロレア資格(フルディプロマ)取得状況および合格したおもな海外大学

 結果を見ると、2018年5月の再試験の結果を含むIBコースの国際バカロレア資格の取得率は89.5%、平均スコアは31.0、最高スコアは40だった。「The IB Diploma Programme Statistical Bulletin November 2017 Examination Session」をもとにした世界平均(取得率69.8%・平均スコア28.6)と比べても、取得率・平均スコアともに上回る結果となった。

 合格したおもな海外大学の一覧を見ると、イギリスのユニバーシティ・カレッジ・ロンドンやエディンバラ大学、アメリカのミネソタ大学ツインシティズ、カナダのトロント大学、オーストラリアのメルボルン大学、中国の香港大学などがある。

 都立国際高等学校・国際バカロレア(IB)コース第1期生の国際バカロレア資格取得状況および合格したおもな海外大学は、東京都教育委員会Webサイトに掲載されている。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)