【高校受験2019】H31年度千葉県公立高入試の日程、出題方針や検査内容

 千葉県教育委員会は2018年7月13日、平成31年度(2019年度)千葉県公立高等学校入学者選抜における「学力検査の実施教科および出題方針」と「前期選抜・後期選抜等の検査の内容など」について公表した。

教育・受験 中学生

千葉県教育委員会
  • 千葉県教育委員会
  • 平成31年度千葉県公立高等学校入学者選抜 前期選抜「選抜枠の割合ごとの学校・学科の延べ数」
  • 平成31年度千葉県公立高等学校入学者選抜 前期選抜第2日の検査の内容「各検査を実施する学校・学科の延べ数」
  • 平成31年度千葉県公立高等学校入学者選抜 全日制「前期選抜」「後期選抜」の検査の内容など(一部)
 千葉県教育委員会は2018年7月13日、平成31年度(2019年度)千葉県公立高等学校入学者選抜における「学力検査の実施教科および出題方針」と「前期選抜・後期選抜等の検査の内容など」について公表した。

 平成31年度千葉県公立高等学校入学者選抜の「前期選抜」は、2019年2月12日に学力検査、2月13日に適性検査や面接、作文など各学校が特色に応じて1つ以上の検査を実施。「後期選抜」は2月28日に学力検査を実施するほか、各学校が必要に応じて面接などを行う。

 学力検査の実施教科は、前期選抜・後期選抜ともに国語・数学・英語・理科・社会の5教科、各100点満点。各教科の時間は、前期選抜が50分、後期選抜は40分。国語は放送による聞き取り検査、英語は放送によるリスニングテストを含む。いずれの教科も学習指導要領に基づき、基礎的・基本的な知識および技能、学習の成果などをみる。

 前期選抜を実施する学校・学科数は、前期選抜・後期選抜ともに全日制123校200学科、定時制17校20学科。ただし、後期選抜は、前期選抜枠100%と定めた学科において、前期選抜などによる入学確約書の提出者数が募集定員を満たす場合は実施されない。

 前期選抜における入学者選抜枠を100%としているのは、全日制40校80学科、定時制2校3学科。60%としている学校・学科がもっとも多く、全日制102校104学科、定時制15校16学科が該当する。

 全日制における前期選抜2日目の検査では、面接が84校134学科、自己表現が51校76学科、作文が13校16学科、適性検査が9校16学科で行われる。各学校の検査内容は、県立千葉(普通)作文、千葉女子(普通)面接、千葉東(普通)作文、八千代(普通)集団討論、県立船橋(普通・理数)面接、薬園台(普通)面接、東葛飾(普通)作文、佐倉(普通・理数)面接、長生(普通・理数)作文、市立千葉(普通・理数)小論文など。

 また、前期選抜において、幕張総合など全日制7校9学科、定時制10校12学科が志願理由書の提出を求める。

 そのほか、海外帰国生徒の特別入学者選抜を全日制20校26学科が実施。地域連携アクティブスクールの一期入学者選抜と二期入学者選抜は、泉(普通)、船橋古和釜(普通)、流山北(普通)、天羽(普通)が実施する。

 平成31年度(2019年度)千葉県公立高等学校入学者選抜における実施教科と出題方針、各学校の検査内容、選抜枠の一覧は、千葉県教育委員会のWebサイトから確認できる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)