積水化学工業、住まいから考えるSDGs教材配信…EduTown

教育業界ニュース 教材・サービス

EduTown SDGs  世界の国や地域が協力して持続可能な開発を目指すSDGs(エスディージーズ) 東京書籍
  • EduTown SDGs  世界の国や地域が協力して持続可能な開発を目指すSDGs(エスディージーズ) 東京書籍
 積水化学工業は2018年7月17日、東京書籍と連携し、環境について学ぶことができるサイト「EduTown SDGs」を開設した。おもな対象は小学校高学年から中学校の児童生徒。東京書籍が運営する教育総合サイト「EduTown」上で、電子教材を配信している。

 配信されている教材は、積水化学工業の製品情報とSDGs(持続可能な開発目標)とのつながりを考えるカード教材や、住宅(セキスイハイム)の家づくりのようすから持続可能な住まいづくりに関して学ぶコンテンツなど。

 SDGsを推進する企業に同サイトへの参加と教材提供を広く呼びかけ、環境学習に役立つ情報や教材を充実させる予定。

 積水化学グループは今回のサイト開設および電子教材配信に続き、今後は日本国内だけでなくグローバルでの配信も展開予定だとしている。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)