【夏休み2018】お仕事体験も「こども鉄道作品展」8/11よりJR東日本

 JR東日本グループは、2018年7月5日に新館がオープンした鉄道博物館(埼玉県さいたま市)で8月11日より9月3日まで、「こども鉄道作品展」を開催する。

教育イベント 小学生
 JR東日本グループは、2018年7月5日に新館がオープンした鉄道博物館(埼玉県さいたま市)で8月11日より9月3日まで、「こども鉄道作品展」を開催する。

 9回目を迎えるこの作品展では、駅型保育園に通う園児約900名の「でんしゃ」をテーマとした絵画を展示。ほかに、現役の運転士・車掌によるお仕事体験型プログラム、電車が進む仕組みを学ぶワークショップなどを実施する。

【ワークショップ】(開催日時などの詳細はホームページで確認のこと)
(1)ペーパークラフト教室
 新幹線や駅員制帽のペーパークラフトを親子で制作。
対象:小学生以下 ※未就学児は保護者同伴

(2)HAPPY CHILD PROJECTオリジナルグッズを作ろう~とれたんずバッグペイント&アクロボール(ボールペン)組立て~
 「とれたんず」がプリントされたミニバックにペイントを行うワークショップと、パイロット社製のボールペン「アクロボール」を各パーツから組み立ててボールペンを完成させるワークショップ。
対象:小学生以下 ※未就学児は保護者同伴

(3)「見て、考えて、楽しむ」~京浜東北線お仕事トライ!!~
 京浜東北線で働いている現役の車掌・運転士と楽しく学ぶ。
対象:小学校1~3年生

(4)子連れおでかけ講座&乗車マナー教室と駅員制帽のサンバイザー制作
 赤ちゃんや子どもとのおでかけ講座、列車でおでかけする際のマナー教室、最後は駅員制帽制作を行う。
対象:小学生以下 ※未就学児は保護者同伴

(5)ジェクサー・フィットネスクラブ大宮JEXER KIDSダンスステージ
 ジェクサー・フィットネスクラブ大宮に所属するチアダンス・ジュニアダンススクールの子どもたちがパフォーマンスを披露。
対象:指定なし

(6)ぬりえ~まもレール~
 ぬりえを楽しみながら、安全について理解をしていく。
対象:指定なし ※未就学児は保護者同伴

(7)世界で一つだけのオリジナルボトルをつくろう!
 好きな色のフィルムに絵を描いて、世界で一つだけのオリジナルボトルを作る。
対象:指定なし ※未就学児は保護者同伴

(8)電車はなぜ進む?~車輪や摩擦の不思議~
 電車はどうして進むのかを、車輪や摩擦、動く力の不思議な実験を通して一緒に考え、体験する。
対象:小学生以下 ※未就学児は保護者同伴

(9)プラレールであそぼう!~ジオラマ展示とプラレール試遊~
 プラレールのジオラマ展示と遊べるおもちゃコーナー。
対象:指定なし

こども鉄道作品展スケジュール
【鉄道博物館の入館料】
・一般:1,300円(税込)
・小中高生:600円(税込)
・幼児(3歳以上未就学児):300円(税込)
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)