手のひらサイズのロボット玩具「ハロー!QB」8/9発売

 タカラトミーは2018年8月9日、ロボット玩具「オムニボット」シリーズの最新作として、手のひらサイズのキューブ型ロボット「ハロー!QB(キュービー)」を発売する。ハンドジェスチャーやリモコンなどで、直感的な操作を楽しむことができる。

趣味・娯楽 小学生
キューブ型ロボット「ハロー!QB」
  • キューブ型ロボット「ハロー!QB」
  • ハンドジェスチャー操作が可能
  • 後ろに手をかざすとウィリー走行を行う
  • カードをスキャンしてゲームができる
  • サッカーゲーム
  • ピンポンゲーム
  • 付属のリモコンを使ったリモコンモード
  • 手のひらサイズの「ハロー!QB」
 タカラトミーは2018年8月9日、ロボット玩具「オムニボット」シリーズの最新作として、手のひらサイズのキューブ型ロボット「ハロー!QB(キュービー)」を発売する。ハンドジェスチャーやリモコンなどで、直感的な操作を楽しむことができる。

 「ハロー!QB」は、「子どもたちがより気軽に触れ合えるロボット」をコンセプトに開発された自立型ロボット。スマートフォンやWi-Fi接続は不要で、直感的な操作で気軽に遊ぶことができる。対象年齢は6歳から。

 6輪走行によって小気味よく動き回りながら、LEDによる表情豊かな目、500以上の収録サウンドでさまざまな感情を表現する。手のひらサイズの小型ボディに赤外線センサー、傾斜センサー、タッチセンサーなどの技術が凝縮されている。

 プレイ、ゲーム、リモコン、アプリの4つのモードがあり、多彩な遊びを楽しむことができる。プレイモードでは、ボディを触るとさまざまなリアクションを行う。ハンドジェスチャーによる直感的な操作も可能で、目の前に手を出すと追いかけ、本体の後ろに手を置くとウィリー走行する。

 ゲームモードでは、付属の専門カードを「ハロー!QB」がスキャンすることで、サッカー、ピンポンなど、10種類のゲームができる。リモコンモードでは、付属のリモコンを使って前進後退、左右回転など操作。「スタントボタン」を押すことでアクロバティックな動きをさせることもできる。アプリモードでは、無料の専用アプリと通信することで、新たに16種類のゲームで遊べるようになる。

 色は、ブルーとブラックの2種類。希望小売価格は、9,980円(税別)。8月9日から、全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」などで販売する。

 ロボット玩具「オムニボット」シリーズからはこれまで、人とのコミュニケーションに特化したパーソナルトークロボット「Robi jr.」「もっとなかよしRobi Jr.」、本格的なサッカー対戦ができる次世代RCサッカーロボット「サッカーボーグ」など、2014年から18種が発売されている。

◆ハロー!QB
発売日:2018年8月9日(木)
対象年齢:6歳~
色:ブルー、ブラック
商品サイズ:W65×H55×D60mm
希望小売価格:9,980円(税別)
商品内容:本体、コントローラー、ボール、マイクロUSB充電ケーブル、ゲームカード10枚、取扱説明書、保証書、
※タカラトミーACアダプターTYPE5MU (別売り) 対応
使用電池:<本体>充電式電池内蔵、<コントローラー>LR44形ボタン電池3個(付属)
取扱場所: 全国の玩具専門店、百貨店・量販店などの玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

  • 次世代プログラミング教育ロボット「codey rocky」ソフトバンクC&Sより発売 画像 次世代プログラミング教育ロボット「codey rocky」ソフトバンクC&Sより発売
  • 幼児からプログラミング体験、アーテックの知育ロボット「アリロ」 画像 幼児からプログラミング体験、アーテックの知育ロボット「アリロ」

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)