JAXA宇宙教育センター、教育関係者ら対象「地域フォーラム in 東北」12/11

 JAXA宇宙教育センターは2018年12月11日、宇宙教育連携拠点関係者や各種教育活動に取り組む団体・個人を対象に、情報共有と指導者ネットワーク構築のため地域フォーラムを宮城県角田市で開催する。定員は30から40名。Webサイトにて先着順で申込みを受け付ける。

教育業界ニュース イベント・セミナー
子どもたちの未来を拓く 宇宙教育地域フォーラム in 東北
  • 子どもたちの未来を拓く 宇宙教育地域フォーラム in 東北
  • 宇宙教育地域フォーラム in 東北 予定プログラム
  • JAXA宇宙教育センター
 JAXA宇宙教育センターは2018年12月11日、学校教育関係者や宇宙教育連携拠点関係者、日頃から各種教育活動に取り組む団体・個人を対象に、情報共有と指導者ネットワーク構築のため地域フォーラムを宮城県角田市で開催する。定員は30から40名。Webサイトにて先着順で申込みを受け付ける。

 JAXA宇宙教育センターでは、学校教育をはじめ地域の青少年育成活動に携わる、または携わりたい市民や教育関係者などを対象に、宇宙を素材とした教育活動「宇宙教育」の推進と活動支援のための事業を展開している。今回、JAXA宇宙教育連携拠点関係者と日頃から各種教育活動に取り組む者を対象に、さまざまな学習支援活動に関する情報共有と指導者のネットワーク構築を目的とした「子どもたちの未来を拓く 宇宙教育地域フォーラム in 東北」を開催する。

 会場は、宮城県角田市にあるJAXA角田宇宙センター。当日は、午前中に角田宇宙センターの見学会を実施。午後からはフォーラムとして、JAXA宇宙教育センター長や角田市教育長、福島県、能代市による宇宙教育活動に関する講演のほか、地域で行われているさまざまな宇宙教育活動の紹介、JAXA宇宙教育センターの事業紹介などを行う。

 参加費は無料。対象は宇宙教育連携拠点関係者、学校教育関係者、日頃より青少年育成活動に参画する者、各拠点が推薦する教育団体および個人。30~40名を募集する。申込みは、JAXA宇宙教育センターWebサイトにて受け付ける。申込みは先着順で定員に達し次第締め切る。

◆子どもたちの未来を拓く 宇宙教育地域フォーラム in 東北
日時:2018年12月11日(火)10:30~16:10(午前:施設見学会/午後:フォーラム)
会場:JAXA角田宇宙センター(宮城県角田市君萱字小金沢1)
※最寄駅(JR東北本線 船岡駅)から無料シャトルバスを運行
対象:宇宙教育連携拠点関係者、学校教育関係者、日頃より青少年育成活動に参画する者、各拠点が推薦する教育団体および個人
定員:30~40名(予定)
参加費:無料
申込方法:JAXA宇宙教育センターのWebサイトから申し込む
申込締切:2018年11月30日(金)
※先着順で受付、定員に達し次第締め切る
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)