実践者・学習者が登壇「国際バカロレアフォーラム」大阪11/11

 大阪YMCA(公益財団法人)とYMCA総合研究所は2018年11月11日、「国際バカロレアフォーラム in 大阪~国際バカロレア実践者・学習者・保護者に聞く21世紀の学びの形~」を開催する。参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

教育イベント 先生
国際バカロレアフォーラム
  • 国際バカロレアフォーラム
  • 国際バカロレアフォーラム
 大阪YMCA(公益財団法人)とYMCA総合研究所は2018年11月11日、「国際バカロレアフォーラム in 大阪~国際バカロレア実践者・学習者・保護者に聞く21世紀の学びの形~」を開催する。参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

 大阪YMCAのグループ法人である大阪YMCA(学校法人)は、2019年度より国際バカロレアディプロマプログラムを導入予定の公設民営校である大阪市立水都国際中学校・高等学校を運営する。「国際バカロレアフォーラム」は、この国際水準の学習プログラムを大阪市およびその周辺の人々に広く普及することを目的として実施。国際バカロレアの実践者・学習者・保護者それぞれの視点から、国際バカロレアの教育プログラムを総合的に理解する機会を提供する。

 当日は、国際バカロレア機構日本大使および東京インターナショナルスクール理事長の坪谷ニュウエル郁子氏による「水都にIB(国際バカロレア)がやってくる」、筑波大学客員教授および日本国際バカロレア教育学会会長のキャロル犬飼ディクソン氏による「新しい学習のアプローチ」、大阪市立水都国際中学校・高等学校のSTEAM教育実践者である太田晃介氏による「21世紀を教える人の視点から」の3講演を実施する。

 そのほか、水都国際中学校・高等学校 国際バカロレアディプロマプログラムコーディネーターの熊谷優一氏の進行のもと、「国際バカロレアを選択した人の視点から」「国際バカロレアを指導する人の視点から」と題した2つのセッションからなるパネルディスカッションも実施する。

 参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。

◆国際バカロレアフォーラム in 大阪~国際バカロレア実践者・学習者・保護者に聞く21世紀の学びの形~
日時:2018年11月11日(日)13:30~16:30(12:30受付)
会場:大阪YMCA土佐堀会館2階ホール(大阪市西区土佐堀1-5-6)
参加費:無料
申込方法:Webサイトにて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)