道医療大、2019年度より医療技術学部臨床検査学科を開設

 北海道医療大学は2019年4月、札幌あいの里キャンパスに医療技術学部臨床検査学科を開設する。医療系総合大学の特徴を生かし、ほかの医療職種と協調してチーム医療に貢献する臨床検査技師を養成する。

教育・受験 高校生
医療技術学部臨床検査学科
  • 医療技術学部臨床検査学科
  • 北海道医療大学
 北海道医療大学は2019年4月、札幌あいの里キャンパスに医療技術学部臨床検査学科を開設する。医療系総合大学の特徴を生かし、ほかの医療職種と協調してチーム医療に貢献する臨床検査技師を養成する。

 北海道医療大学は、薬学部、歯学部、看護福祉学部、心理科学部、リハビリテーション科学部がそろった医療系総合大学。2019年度より新設される医療技術学部臨床検査学科では、「保健と医療と福祉の連携・統合」という教育理念のもと、現在の社会的ニーズに応える最新の検査と技術、福祉とチーム医療を理解した人間性豊かな臨床検査技師を養成する。

 医療技術学部臨床検査学科では、最新の知識と技術を身に付けるため、臨床検査の現場で実際に使用されている高精度の超音波画像解析装置、自動分析機器、臨床検査へ導入されつつある質量分析機、バーチャルスライドシステムなどを整備。ゲノム医療やオーダーメイド医療など、先進医療への対応も視野に入れた教育環境で学ぶことができる。

 現場力を育てる臨床実習は、札幌市内の総合病院を中心に道内各地の実習施設を多数確保している。札幌あいの里キャンパスに隣接する北海道医療大学病院での見学や実習、実技テスト形式の演習の導入など、体系的な実習教育を行う。

 医療系総合大学の特徴を生かし、学部学科の違う仲間と合同でグループワークやディスカッションを行う機会も設けられ、チーム医療の現場で求められる高いコミュニケーション能力を身に付けることができる。それぞれの医療分野を専門とする他学部学科の教授陣が多職種理解やチーム医療に必要な知識、技術を教授するオムニバス形式の授業も用意する。

 臨床検査技師の活躍の場は、病院などの医療関係機関のほか、臨床研究コーディネーター、医療機器、製薬、食品メーカー、大学、研究機関、衛生検査研究所、警察などさまざまな分野に広がっている。こうした状況を鑑み、臨床検査以外の幅広い知識を学ぶものや、食品関連資格取得のためのカリキュラムも用意する。

 一般入試のほか、AO方式入試や推薦入試も実施予定。詳細は、北海道医療大学のWebサイトおよび学生募集要項・願書(11月中旬より配布)にて確認できる。 
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)