町田市の中学校に給食を…2万3,168人分の署名提出、12/21市議会採決へ

 「町田市の中学校給食の実現をめざす会」が提出した請願が2018年12月21日、町田市議会本会議で採決される。「小学校給食と同じような中学校給食の実施を求める請願」は2万3,168人分の署名とともに提出されたが、12月12日の市議会常任委員会では不採択とされている。

教育・受験 中学生
中学校“全員”給食未実施自治体の都内マップ
  • 中学校“全員”給食未実施自治体の都内マップ
  • 小学校給食と同じような中学校給食の実施を求める請願
 「町田市の中学校給食の実現をめざす会」が提出した請願が2018年12月21日、町田市議会本会議で採決される。「小学校給食と同じような中学校給食の実施を求める請願」は2万3,168人分の署名とともに提出されたが、12月12日の市議会常任委員会では不採択とされている。

 東京都町田市の公立中学校の給食は、弁当持参か給食かを選択する弁当併用外注方式で、希望者のみに注文式ランチボックスが提供されている。2005年の開始当初は喫食率が40%以上あったが、年々低下し、2016年度は14.8%、2017年度は13.2%。全員給食を望む保護者の声は根強く、2017年7月に町田市が実施した「中学校給食に関するアンケート」では、保護者の53.8%が「全員同じ給食が良い」と回答している。

 「町田市の中学校給食の実現をめざす会」では、小学校のように温かく、おいしく、栄養バランスのとれた給食を中学校でも提供してほしいとの思いから、中学校での全員給食の早急な実施を求め、署名活動を展開。「小学校給食と同じような中学校給食の実施を求める請願」に対して、2万3,168人分の署名を集め、12月11日に町田市議会に提出した。

 12月12日には、請願と署名の提出を受け、町田市議会文教社会常任委員会で意見陳述と質疑応答が行われた。「町田市の中学校給食の実現をめざす会」によると、委員会での審議の過程では、議員から「給食は手抜き」「弁当を作りたいお母さんの気持ちを否定している」などの意見が出され、賛成は委員8人中2人にとどまり、不採択となった。

 12月21日には、町田市議会本会議において、全議員が請願について採択を行う予定。「町田市の中学校給食の実現をめざす会」では、「町田市議会へ提出された過去3年の請願40件中、今回の請願は2万3,000筆を超えてもっとも数が多いものとなっている。しかし『センター方式や自校方式など、幅広い実施方法で検討してほしい』と訴えた請願者の思いは、委員会では届かなかった」とし、市議会での採決を熱い思いで注目している。
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)