Webサイト「ワオっち!キッズサイト」オープン、コンテストも実施

 ワオ・コーポレーションが開発・配信する、子ども向け知育アプリ「ワオっち!」シリーズが、Webサイト「ワオっち!キッズサイト」を2018年12月20日よりオープンした。同時に「ワオっちを作ろう!コンテスト」を実施し、作品を2019年1月21日まで募集する。

教育・受験 未就学児
「ワオっち!キッズサイト」オープン
  • 「ワオっち!キッズサイト」オープン
  • 「ワオっち!キッズサイト」について
  • ワオっちをつくろう!コンテスト
  • ワオっちをつくろう!コンテスト:賞品
  • ワオっちをつくろう!コンテスト:応募方法
  • ワオっちをつくろう!コンテスト:注意事項
 ワオ・コーポレーションが開発・配信する、子ども向け知育アプリ「ワオっち!」シリーズが、Webサイト「ワオっち!キッズサイト」を2018年12月20日よりオープンした。同時に「ワオっちをつくろう!コンテスト」を実施し、作品を2019年1月21日まで募集する。

 「ワオっち!」シリーズは、0歳から12歳までを対象とした年齢別の知育アプリ。2018年12月にはリーズ累計750万ダウンロードを達成した人気のアプリで、「子どもが飽きずにずっと遊んでいる」「自分で考える力がつき自信につながっている」公表の声が寄せられているという。

 この「ワオっち!」シリーズが、ワオっちと交流できるWebサイト「ワオっち!キッズサイト」をオープン。ワオっちが主人公のショートアニメや絵描き歌のほか、子どもたちの投稿にワオっちが返事する「おたより」、家庭でダウンロードして遊べるぬり絵など、親子で楽しめるコンテンツが満載となっている。

 今回のWebサイト公開と同時に、ワオっちに関する手作り作品を募集する「ワオっちをつくろう!コンテスト」も実施。絵、粘土、工作などで作ったワオっちを撮影し、画像を郵送またはLINE@で送ると、25名に「ワオっち賞」として、ワオっちスペシャルランチセットが25名にプレゼントされる。

 「ワオっちをつくろう!コンテスト」の対象は幼児から小学生。郵送の場合はWebサイトから応募用紙をダウンロードして印刷し、作品と一緒に郵送する。応募は画用紙やコピー用紙、ハガキなどの立体作品に限るため、立体作品の場合は作品を写真に撮り印刷したものを郵送する。

 LINE@で応募する場合は、LINE@アカウントを友だちに追加したのち、LINE@アカウントのメニューから「コンテストに応募する」ボタンを押し、応答メッセージにしたがって作品の画像をトークルームに送信する。

 応募締切は2019年1月21日。郵送の場合は当日消印有効。結果は2019年1月31日にWebサイト上にて発表となる。

◆「ワオっちをつくろう!コンテスト」概要
テーマ:ワオっちをつくろう!
募集期間:2018年12月20日(木)~2019年1月21日(月)※当日消印有効
結果発表:2019年1月31日(木)※Webサイトにて発表
対象:幼児から小学生 ※子ども本人の作品を送ること
内容:色鉛筆やクレヨンで描いたり、粘土をこねたり、紙を切り貼りしたりして子どもが自由に作ったワオっちの作品を画像にして送る。
応募方法:
【郵送の場合】Webサイトから応募用紙をダウンロードして印刷し、作品と一緒に郵送する。郵送での応募は画用紙やコピー用紙、ハガキなど、平面作品に限る。立体作品の応募は作品の写真を印刷したものを郵送、もしくはLINE@での画像送信による応募を推奨。
【LINE@の場合】、LINE@アカウントを友だちに追加したのち、LINE@アカウントのメニューから「コンテストに応募する」ボタンを押す。応答メッセージにしたがい、作品の画像をトークルームに送信後、応答メッセージが返ってきたら応募完了。
※ワオっち!のLINE@アカウントをブロックすると、入賞した場合に連絡ができなくなり、入賞も無効となる。※作品の下などに「ペンネーム 年齢 作品タイトル」を判読できるように記載する。※立体作品の場合は同様の内容を記載した紙などを作品のそばに置き、一緒に撮影する。※作品はなるべく明るい場所で撮影する。
※郵送先住所や応募に際しての注意事項など、詳細はWebサイトを確認のこと。
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)