男児向け通信教育「のりものゼミ」4月開講、教材はこぐま会

 KCCは、サンリオのキャラクターライセンス許諾を受けて2019年4月から、男児向け通信教育「のりものゼミ THE RUNABOUTS」を開講する。こぐま会のカリキュラムを用い、乗り物のキャラクター「ザ ラナバウツ」を通して、楽しく学ぶことができる。月会費は1,980円(税別)。

教育・受験 未就学児
のりものゼミ THE RUNABOUTS
  • のりものゼミ THE RUNABOUTS
  • 幼児通信教育「のりものゼミ THE RUNABOUTS」と「ハローキティ・ゼミ」
 KCCは、サンリオのキャラクターライセンス許諾を受けて2019年4月から、男児向け通信教育「のりものゼミ THE RUNABOUTS」を開講する。こぐま会のカリキュラムを用い、乗り物のキャラクター「ザ ラナバウツ」を通して、楽しく学ぶことができる。月会費は1,980円(税別)。

 「のりものゼミ THE RUNABOUTS(ザ ラナバウツ)」は、幼児進学教室「こぐま会」制作の教材を使用した幼児男子向けの通信教育。自動車やヘリコプター、船など、さまざまな乗り物をカラフルな色使いでポップに描いたサンリオのキャラクター「ザ ラナバウツ」とコラボレーションしている。

 教材セットは毎月1回、会員の自宅に配送。絵本やカード、シール、ぬりえなどを通して、子どもたちのひらめき・思考力・表現力を育み、理想的な家庭学習を実現する。中学受験の進学塾「SAPIX」の通信教育とも連携しており、小学校受験はもちろん、年々低年齢化する中学受験の早期準備にも最適だという。

 「年少(3~4歳)」「年中(4~5歳)」「年長(5~6歳)」の3コース。4月号からスタート、月ごとに難易度が上昇し、3月号修了後は次のコースに進級するカリキュラム構成となっている。教材セット構成や問題内容などは、2015年4月に開講した「ハローキティ・ゼミ」と同一。子どもの性別に応じてキャラクターが選択できる。

 会費は月額1,980円(税別)。最低受講期間を設けていないため、1か月からの受講も可能。4月上旬まで4月号の入会を受け付けているほか、数量限定で4月号無料キャンペーンも実施している。また、5月号以降も引き続き、会員を募集する。

◆のりものゼミ THE RUNABOUTS
開講日:2019年4月
4月号入会受付期間:2019年1月1日(火・祝)~4月上旬
コース:年少(3~4歳)、年中(4~5歳)、年長(5~6歳)
月会費:1,980円(税別)
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)