【センター試験2019】Z会員の平均点と正答率を公開…文系739.3点、理系729.1点

 Z会は、情報サイトZ-wikiにて「2019年度センター試験、Z会員の平均点速報および各科目の設問別正答率」を公開している。これによると連絡のあった会員の平均点は文系739.3点、理系729.1点。

教育・受験 高校生
センター試験対策 Z会員の成績
  • センター試験対策 Z会員の成績
  • 平均点の推移その1
  • 平均点の推移その2
  • 英語(筆記)設問別正答率
 Z会は、情報サイトZ-wikiにて「2019年度センター試験、Z会員の平均点速報および各科目の設問別正答率」を公開している。これによると連絡のあった会員の平均点は文系739.3点、理系729.1点。

 Z-wikiは、高校生・大学受験生の悩みを解決できるよう、Z会が大学受験や日々の学習に役立つ情報を提供しているWebサイト。教科別学習法や学習計画の立て方、志望大学別対策など、14のコンテンツを公開している。

 現在、2019年1月19日、20日に実施された2019年度センター試験のZ会会員の平均点の速報を掲載している。これによると2019年1月23日午後3時の時点で得点の連絡があった人数は2,443名で、その平均点は、文系739.3点、理系729.1点だった。

 Z-wikiではこのほか、各教科・科目のZ会員の平均点と前年度比較、また、英語・数学IA・数学IIB・国語・物理・化学・化学基礎・生物基礎・日本史B・世界史B・地理B・倫理政治経済の設問別の正答率も掲載している。
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)