センター試験2019に関するニュースまとめ一覧

1月19日(土)・20日(日)に行われる2019年度センター試験。リセマムの「大学入試センター試験2019」では、センター試験開始当日の試験会場のようすのほか、日程や時間割、各予備校の解答速報などを紹介する。

【センター試験2019】Z会員の平均点と正答率を公開…文系739.3点、理系729.1点 画像
教育・受験

【センター試験2019】Z会員の平均点と正答率を公開…文系739.3点、理系729.1点

 Z会は、情報サイトZ-wikiにて「2019年度センター試験、Z会員の平均点速報および各科目の設問別正答率」を公開している。これによると連絡のあった会員の平均点は文系739.3点、理系729.1点。

【大学受験2019】ベネッセ・駿台、難関大学動向分析レポートを掲載 画像
教育・受験

【大学受験2019】ベネッセ・駿台、難関大学動向分析レポートを掲載

 ベネッセコーポレーションと駿台予備学校が提供する「データネット2019」は2019年1月24日、難関大学動向の分析レポートを公開した。東京大学や京都大学など難関10大学と全国国公立大学医学部医学科についてまとめている。

【大学受験2019】河合塾東大塾、東大予想ボーダーライン(速報)理Iなど819点 画像
教育・受験

【大学受験2019】河合塾東大塾、東大予想ボーダーライン(速報)理Iなど819点

 最新の東大入試・受験対策情報を発信する河合塾「東大塾」は2019年1月23日、1月19日・20日に実施されたセンター試験に基づく「センター・リサーチから見た東大予想ボーダーライン(速報版)」を公開した。ボーダー得点は、文科一類が819点、理科一類819点など。

【センター試験2019】河合塾、バンザイシステム・ボーダーライン一覧公開 画像
教育・受験

【センター試験2019】河合塾、バンザイシステム・ボーダーライン一覧公開

 河合塾は2019年1月23日、大学入試情報サイト「Kei-Net」にて、センター試験の自己採点結果から志望校の合格可能性判定ができる「バンザイシステム」と、2019年度センター試験に基づく「ボーダーライン」一覧を公開した。

【大学受験2019】河合塾医進塾、医学部予想ボーダーライン(速報)東大846点など 画像
教育・受験

【大学受験2019】河合塾医進塾、医学部予想ボーダーライン(速報)東大846点など

 河合塾「医進塾」は2019年1月23日、1月19日・20日に実施されたセンター試験に基づく「医学部予想ボーダーライン2019(センター・リサーチ)速報版」を公開した。東京大学(理科三類)のボーダー得点は846点、第1段階選抜得点は737点、2次偏差値は72.5。

【センター試験2019】駿台、2次出願シミュレーションシステム2/6まで公開 画像
教育・受験

【センター試験2019】駿台、2次出願シミュレーションシステム2/6まで公開

 駿台とベネッセコーポレーションは2019年1月23日、大学入試センター試験の自己採点結果から2次出願をシミュレーションするシステム「インターネット選太君」の提供を開始した。提供期間は2月6日まで。

【センター試験2018】ベネッセ・駿台「度数分布」公開、東大理三のA判定は865点 画像
教育・受験

【センター試験2018】ベネッセ・駿台「度数分布」公開、東大理三のA判定は865点

 ベネッセ・駿台による「データネット2019」は2018年1月23日、大学別動向として志望者度数分布を公開した。東大理科三類志望者のセンター試験平均点は774点、合格率80%のA判定は865点以上、合格率60%のB判定は850点。

【センター試験2019】平均点の中間集計(1/23)国語117.78点など 画像
教育・受験

【センター試験2019】平均点の中間集計(1/23)国語117.78点など

 大学入試センターは2019年1月23日、2019年度(平成31年度)大学入試センター試験の平均点等一覧(中間集計)を発表した。平均点は、国語が117.78点、英語筆記が125.54点など。

【センター試験2019】自己採点による合否可能性「判定チェッカー」公開 画像
教育・受験

【センター試験2019】自己採点による合否可能性「判定チェッカー」公開

 ベネッセ・駿台データネットは2019年1月23日、志望大学の合格可能性を判定する「判定チェッカー」を公開した。自己採点計算ツールを使って自己採点し、判定チェッカーで志望大学の合格可能性を確認できる。

【センター試験2019】データネット「合格可能性判定基準」公開…東大理三96.1% 画像
教育・受験

【センター試験2019】データネット「合格可能性判定基準」公開…東大理三96.1%

 ベネッセ・駿台による「データネット2019」は2019年1月23日午前6時30分、2019年度大学入試センター試験における各大学の「合格可能性判定基準」を公開。また、同日午前9時に自己採点・判定チェッカーがリリースされた。

【センター試験2019】河合塾、予想平均点(確定版)文系570点・理系572点 画像
教育・受験

【センター試験2019】河合塾、予想平均点(確定版)文系570点・理系572点

 河合塾は、2019年1月19日・20日に全国で開催された大学入試センター試験の予想平均点(確定版)を「Kei-Net」に掲載した。予想平均点は、5教科7科目の文系型が570点、理系型が572点と、いずれも前年度(2018年度)の平均点(河合塾推定値)を上回った。

学研、新高3生向け「2019年度センター試験解説動画」3/31まで公開 画像
教育ICT

学研、新高3生向け「2019年度センター試験解説動画」3/31まで公開

 学研プラスは2019年1月21日、難関大向け映像講座「学研プライムゼミ」の講師による2019年度センター試験解説動画が無料で体験できる特設ページを開設した。3月31日までの期間限定で公開する。

【センター試験2019】予想平均点速報(1/21時点)ベネッセ駿台・河合塾・東進まとめ 画像
教育・受験

【センター試験2019】予想平均点速報(1/21時点)ベネッセ駿台・河合塾・東進まとめ

 2019年1月20日に終了した2019年度(平成31年度)大学入試センター試験。本試験終了後から、大手予備校は各教科・科目の予想平均点を算出している。1月21日15時00分現在において、ベネッセ・駿台、河合塾、東進が発表している予想平均点を比較した。

【センター試験2019】東進予想平均点(1/21時点)文系565点・理系570点 画像
教育・受験

【センター試験2019】東進予想平均点(1/21時点)文系565点・理系570点

 東進ドットコムは2019年1月21日正午、東進が予想した2019年度大学入試センター試験の各科目平均点を公開した。文系5教科7科目は565点、理系5教科7科目は570点。得点調整は2019年度も実施されないと予想している。

【センター試験2019】8会場104人が再試験受験対象…試験時間の不足など 画像
教育・受験

【センター試験2019】8会場104人が再試験受験対象…試験時間の不足など

 2019年1月19日・20日に実施された平成31年(2019年度)大学入試センター試験において、正規の試験時間の不足や監督者の対応誤りなどにより、8大学8試験場で104人が再試験受験対象となったことがわかった。このうち100人については、受験希望を確認中だという。

【センター試験2019】3都県で4人が不正行為…定規・スマホ使用 画像
教育・受験

【センター試験2019】3都県で4人が不正行為…定規・スマホ使用

 2019年1月19日より2日間にわたって実施された平成31年度(2019年度)大学入試センター試験では、1月20日午後8時時点で4人の不正行為があったことが、大学入試センターの発表により明らかになった。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 最後
Page 1 of 7
page top