【センター試験2019】東進、合否ライン一覧を公開…東大理三は得点率96%

 東進は2019年1月23日、東進ドットコムの「大学入試センター試験解答速報2019」にて、センター試験合否ライン一覧および二段階選抜予想得点を公開した。東進の合否判定システムでは、センター試験の自己採点を入力することで何校でも判定できる。

教育・受験 高校生
東進ドットコム「大学入試センター試験解答速報2019」
  • 東進ドットコム「大学入試センター試験解答速報2019」
  • 東進「センター試験合否判定システム」
 東進は2019年1月23日、東進ドットコムの「大学入試センター試験解答速報2019」にて、センター試験合否ライン一覧および二段階選抜予想得点を公開した。東進の合否判定システムでは、センター試験の自己採点を入力することで何校でも判定できる。

 東進の大学入試センター試験合否ライン一覧は、国公立大学と私立大学(センター利用方式のみ)を掲載。センター試験と2次試験の大学別・学部別・科目別配点に準拠した総合判定で、合格可能性80%以上を「Aライン」、65%以上を「Bライン」、50%以上を「Cライン」、35%以上を「Dライン」とする。

 国立大学のAライン得点(率)を見ると、東京大学(前期・配点合計110点)は文科一類が104点(94.27%)、文科二類が103点(93.82%)、文科三類が103点(93.64%)、理科一類が102点(92.91%)、理科二類が102点(92.55%)、理科三類が106点(96.00%)。

 京都大学は法学部(前期・配点合計270点)が250点(92.59%)、経済学部経済経営学科・理系(前期・配点合計250点)が229点(91.60%)、理学部(前期・配点合計225点)が208点(92.44%)、医学部(前期・配点合計250点)が239点(95.60%)など。

 私立大学を見ると、早稲田大学は政治経済学部(配点合計800点)が783点(97.88%)、法学部(配点合計800点)が772点(96.50%)、商学部(配点合計700点)が677点(96.71%)、国際教養学部(配点合計850点)が822点(96.71%)、文科構想学部(配点合計800点)が772点(96.50%)、文学部(配点合計800点)が778点(97.25%)など。

 東進の「大学入試センター試験解答速報2019」では、二段階選抜予想ライン一覧、東進予想平均点などを公開中。そのほか、合否判定システムに登録すると、全国185大学・最大24年分の過去問を無料で閲覧できる。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)