【中学受験2019】人気難関校倍率情報(2/3版)4塾偏差値情報

 東京・神奈川の中学入試の解禁日から3日。2019年2月3日(日)の入試実施校のうち、人気難関校の確定出願倍率と偏差値についてまとめる。

教育・受験 小学生
【中学受験2019】人気難関校倍率情報(2/3版)4塾偏差値情報
  • 【中学受験2019】人気難関校倍率情報(2/3版)4塾偏差値情報
 東京・神奈川の中学入試の解禁日から3日。2月3日の入試実施校のうち、人気難関校の確定出願倍率(2月1日時点)と偏差値についてまとめる。偏差値についてはサピックス(S)、日能研(N)、四谷大塚(Y)、首都圏模試センター(SY)から出されているものを併記した。

男子校



筑波大附属駒場


募集人員120人(男子)に対して、出願者数は661人。倍率は5.5倍となった。
偏差値は(S):69 (N):72 (Y):72 (SY):78。

早稲田中(2回)


募集人員100人(男子)に対して、出願者数は1,286人。倍率は12.9倍となった。
偏差値は(S):62 (N):66 (Y):67 (SY):74。

海城(2回)


募集人員145人(男子)に対して、出願者数は1,218人。倍率は8.4倍となった。
偏差値は(S):60 (N):65 (Y):65 (SY):74。

浅野


募集人員270人(男子)に対して、出願者数は1,894人。倍率は7.0倍となった。
偏差値は(S):56 (N):63 (Y):64 (SY):72。

女子校



豊島岡(2回)


募集人員40人(女子)に対して、出願者数は853人。倍率は21.3倍となった。
偏差値は(S):62 (N):68 (Y):70 (SY):76。

鴎友(2回)


募集人員40人(女子)に対して、出願者数は510人。倍率は12.8倍となった。
偏差値は(S):56 (N):63 (Y):64 (SY):71。

共学校



慶應義塾中等部


募集人員男子140人、女子50人に対して、出願者数は男子991人、女子511人。倍率は男子7.1倍、女子10.2倍となった。
偏差値は(S):男子57、女子63 (N):男子65、女子68 (Y):男子64、女子70 (SY):男子74、女子76。

明治大学付属明治(2回)


募集人員男女で60人に対して、出願者数は男子412人、女子319人。倍率は、男女で12.2倍となった。
偏差値は(S):男子56、女子56 (N):男子61、女子63 (Y):男子59、女子62 (SY):男子70、女子70。

 受験者数および倍率は、各校のWebサイトのほか、サピックス小学部や日能研、首都圏模試センターなどの倍率速報からも確認できる。

 偏差値については、サピックスは合格力判定サピックスオープンの結果をもとにした2019年中学入試 予想偏差値[合格率80%]で、リセマム編集部が2018年9月にサピックス小学部より提供を受けたものを、日能研はR4一覧の2018年12月12日版を、四谷大塚は第6回号不合格判定テスト(2018年12月9日実施)の80偏差値、首都圏模試センターは2019年入試の予想偏差値を参考にした。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)