【高校野球2019春】センバツ32校の組合せ決定

 第91回選抜高等学校野球大会の組み合わせ抽選会が2019年3月15日、毎日新聞大阪本社で行われ、32校の初戦16試合の組み合わせが決定した。大会は3月23日より12日間、阪神甲子園球場で開催される。

教育・受験 高校生
日本高等学校野球連盟
  • 日本高等学校野球連盟
  • 第91回選抜高等学校野球大会「組み合わせ表」
 第91回選抜高等学校野球大会の組み合わせ抽選会が2019年3月15日、毎日新聞大阪本社で行われ、32校の初戦16試合の組み合わせが決定した。大会は3月23日より12日間、阪神甲子園球場で開催される。

 組み合わせ抽選会は、3月15日午前9時から毎日新聞大阪本社オーバルホールで、主催者、学校代表者と主将が立ち会いのうえ行われた。同一地区の出場校は準々決勝まで対戦しないようにするなど、運営委員会が定めた抽選方法で、各校の主将がくじを引いた。

 開会式は3月23日午前9時より行い、選手宣誓は広陵の秋山功太郎主将が務める。大会期間は3月23日より12日間(雨天順延、準々決勝翌日の休養日1日を含む)。試合はトーナメント方式で行う。準々決勝4試合は1日で実施するが、翌日は休養日とする。ただし、準々決勝までに雨天などで2日以上日程が延長された場合は準々決勝翌日に準決勝を行う。

◆第91回選抜高等学校野球大会
【第1日】
呉(広島)-市和歌山(和歌山)
高松商(香川)-春日部共栄(埼玉)
履正社(大阪)-星稜(石川)

【第2日】
日章学園(宮崎)ー習志野(千葉)
明豊(大分)ー横浜(神奈川)
米子東(鳥取)ー札幌大谷(北海道)

【第3日】
津田学園(三重)ー龍谷大平安(京都)
盛岡大付(岩手)ー石岡一(茨城)
山梨学院(山梨)ー札幌第一(北海道)

【第4日】
筑陽学園(福岡)ー福知山成美(京都)
広陵(広島)ー八戸学院光星(青森)
富岡西(徳島)ー東邦(愛知)

【第5日】
明石商(兵庫)ー国士舘(東京)
松山聖陵(愛媛)ー大分(大分)
啓新(福井)ー桐蔭学園(神奈川)

【第6日】
熊本西(熊本)ー智辯和歌山(和歌山)
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)