アロー総研、入試改革に向け「第1回高大接続総会」5/31

 アロー教育総合研究所は2019年5月31日、高等学校教員や塾・予備校関係者などを対象に、明治大学や立教大学、茨城大学、首都大学東京など国公私立大学約40校が参加する「第1回高大接続総会」をベルサール秋葉原2Fホールにて開催する。

教育業界ニュース イベント・セミナー
 アロー教育総合研究所は2019年5月31日、高等学校教員や塾・予備校関係者などを対象に、明治大学や立教大学、茨城大学、首都大学東京など国公私立大学約40校が参加する「第1回高大接続総会」をベルサール秋葉原2Fホールにて開催する。

 高大接続総会は、間近に迫る2020年の大学入試改革に向け開催。会場には、参加大学の個別相談ブースのほか、プレゼンテーションエリアとグループ相談コーナーを設け、有識者や教育関係者と高等学校の先生を交えながら、多様なテーマでさらに深く高大接続を議論する。

 プレゼンテーションエリアでは、秀英ゼミナールSS教室の宮澤歩氏による「こう伸ばせ表現力、記述式なんか怖くない」、大学通信の安田賢治氏による「見えてきた2020、見えてこない2020」など多数のプレゼンを実施。グループ相談コーナーでは「どうする?英語外部試験」「どうする?新しい調査書」などのテーマに沿った議論を行うほか、大学・高校・塾による3者面談やマスコミ座談会なども行う。

 参加校は、国公立大学が茨城大学、首都大学東京、千葉大学の3校、私立大学が法政大学、明治大学、立教大学、青山学院大学など35校(資料参加校含む)。参加校一覧はWebサイトにて確認できる。

 参加無料。申込みは、Webサイトにて受け付けている。来場者特典として「入試改革ムック本 2020入試改革 解体新書」「校内掲示用 入試改革のポイントポスター」をプレゼントする。

◆第1回高大接続総会
日時:2019年5月31日(金)14:00~19:00
会場:ベルサール秋葉原2Fホール(東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル2F)
対象:高等学校教員・学習塾関係者・予備校関係者
入場料:無料
申込方法:Webサイトにて申し込む
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)