【大学受験】11万人以上の高校生が参加「夢ナビライブ」5都市で開催

 フロムページ主催、文部科学省が後援する国公私立大学の合同進学ガイダンス「夢ナビライブ2019」が、2019年6月から10月にかけて東京、名古屋、大阪、仙台、福岡の5都市で開催される。入場無料、予約不要。学びたい学問を発見するためのさまざまなプログラムを展開する。

教育・受験 高校生
夢ナビライブ2019
  • 夢ナビライブ2019
  • 開催スケジュール
  • 夢ナビライブ2019 東京会場
 フロムページ主催、文部科学省が後援する国公私立大学の合同進学ガイダンス「夢ナビライブ2019」が、2019年6月から10月にかけて東京、名古屋、大阪、仙台、福岡の5都市で開催される。入場無料、予約不要。学びたい学問を発見するためのさまざまなプログラムを展開する。

 フロムページが開催する「夢ナビライブ」は、全国の国公私立大学が一堂に会する最大規模の大学進学イベント。究めたい学問を見つけ、その学問を学べる大学と出会うための合同進学ガイダンスとして、毎年全国5都市で開催されている。2018年は5都市合わせて11万人以上の高校生が来場したという。

 2019年は、6月8日の東京開催を皮切りに、7月20日に名古屋、7月24日に大阪、10月5日に仙台、10月19日に福岡での開催が予定されている。各会場とも、大学教授が専門分野の魅力を30分のミニ講義で伝える「学問の講義ライブ」や、大学担当者による「大学別説明ブース」、大学教員が学問の魅力を個別に紹介する「まなびステーション」、学問の面白さが3分でわかるプレゼンテーション形式の「夢ナビTALK」、大学の全体像が30分でわかる「大学説明会」など、究めたい学問、学びたい大学を見つけるための多岐にわたるプログラムが行われる。

 各会場100校以上の大学が参加予定。直近開催の東京会場では、「学問の講義ライブ」で318講義を実施。「大学別説明ブース」には北海道から沖縄まで、全国から国公立大47校、私立大158校、計205校が参加を予定している。会場では、受験講座や保護者向け講演会、受験・進学相談コーナーなど、実際の大学受験に関する情報も入手することができる。

 実施イベントの詳細は、各会場とも開催日の約50日前からWebサイトに公開する。予約不要で参加できるが、Webサイトにて事前申込みをすると当日会場でスムーズに入場できる。なお、講義ライブや大学説明会などは別途受講申込みが必要。東京会場では、参加事前申込みおよび各種プログラムの受講申込みの受付が順次開始されている。

◆夢ナビライブ2019
開催時間:10:30~17:00
入場:無料、入退場自由、服装自由
申込:不要(Webサイトより事前申込みをすると当日会場でスムーズに入場できる)
【東京会場】
日程:2019年6月8日(土)
会場:東京ビッグサイト
【名古屋会場】
日程:2019年7月20日(土)
会場:ポートメッセなごや
【大阪会場】
日程:2019年7月24日(水)
会場:インテックス大阪
【仙台会場】
日程:2019年10月5日(土)
会場:夢メッセみやぎ
【福岡会場】
日程:2019年10月19日(土)
会場:マリンメッセ福岡
※各会場の実施イベントの詳細は開催日の約50日前から公開
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)