世界中の“キモい”生き物たちが大集合「キモい展2」東京ソラマチ6/6-7/15

 世界中の気持ち悪い生き物を五感で体験できる展覧会「キモい展2」が2019年6月6日より7月15日まで、東京ソラマチのスペース634にて開催される。

趣味・娯楽 小学生
キモい展2
  • キモい展2
  • キモい展2
  • キモい展2新コーナー
  • キモアニふれあいコーナー
  • 昆虫試食会
  • キモい展2グッズ
  • 五感で感じるVR
 世界中の気持ち悪い生き物を五感で体験できる展覧会「キモい展2」が2019年6月6日より7月15日まで、東京ソラマチのスペース634にて開催される。入場料は前売り券が中学生以上が700円、小学生までが500円、当日券が中学生以上800円、小学生まで600円。3歳以下は入場無料。

 全国で累計30万人以上の来場者が悲鳴をあげた「キモい展」がパワーアップし、「キモい展2」として登場。世界中から集めた、これまで見たことのないような奇妙な姿の生き物や、普段の生活の中では出会いたくないような姿をした生き物にスポットが当てられ、老若男女問わず、来場者をぞくぞくと震え上がらせる。

 今回の展示では、今までなかった嗅覚にスポットを当てたコーナーを新設。身を守るため、異性を魅了するため、さまざまな理由から臭いを発生させる生き物がいる。そんな、見た目だけではなく臭いも「キモい」生き物たちを、実際に見たり臭いを嗅いだりできる希少な機会となる。ただし匂いは人工的に類似再現したもの。

 また、日時限定のイベントも開催。毎週月曜日と金曜日の午後3時から3時30分までは「キモアニふれあいコーナー」を実施。毎週火曜日と木曜日の午後3時から午後4時までは「昆虫食試食会」が行われる。試食会でどんな昆虫が食べられるかはそのときのお楽しみとなっている。このほか、毎週水曜日の午後3時から午後4時には、13歳以上対象で、身の毛もよだつような世界をVRで体験できる「五感で感じるVR」を実施。今まで見たことのない「キモい」仲間たちが目の前に続々登場してくるという。

 制作協力の周南市徳山動物園は、「ぞくぞく!ふしぎ動物キモだめし」を2013年・2014年の夏に、2015年にゴキブリにスポットを当てた「ゴキブリ展」を開催している。

◆「キモい展2」開催概要
会期:2019年6月6日(木)~2019年7月15日(月・祝)
時間:10:00~20:00 ※入場は閉場の30分前まで
会場:東京ソラマチ5階 スペース634
入場料:前売り 大人(中学生以上)700円、小学生まで500円/当日券 大人(中学生以上)800円、小学生まで600円 ※3歳以下入場無料
・ふれあいコーナー:毎週月・金曜日 15:00~15:30 ※先着順、アレルギーをもつ方は参加不可
・昆虫食試食会:毎週火・木曜日 15:00~16:00 ※先着順、試食会以外にも、お土産用にショップで販売、アレルギーをもつ方は参加不可、試食無料
・VR体験開催日:毎週水曜日 15:00~16:00 ※先着順、13歳未満不可、無料
《鶴田雅美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)