英検二次試験6/30、G20による大阪周辺の交通規制に注意

 日本英語検定協会は、2019年6月30日に行われる第1回実用英語技能検定(英検)の二次試験A日程について、大阪周辺でG20大阪サミット開催による交通規制が行われるため、時間に余裕を持って試験会場に向かうよう注意を呼びかけている。

教育・受験 その他
G20サミット開催に伴う二次試験A日程当日の交通規制について
  • G20サミット開催に伴う二次試験A日程当日の交通規制について
  • 英検
 日本英語検定協会は、2019年6月30日に行われる第1回実用英語技能検定(英検)の二次試験A日程について、大阪周辺でG20大阪サミット開催による交通規制が行われるため、時間に余裕を持って試験会場に向かうよう注意を呼びかけている。

 G20大阪サミットは、6月28日と29日に大阪市内で開催される。そのため、6月27日から30日までの4日間、大阪市内の高速道路や一般道、関西空港連絡橋を中心に、大規模かつ長時間にわたり交通規制が実施されることが発表されている。バスも、交通規制などにより一部の路線でう回運行や運休が見込まれるという。

 日本英語検定協会は、第1回英検の二次試験A日程を6月30日に予定どおり実施する。当日は、交通機関の運休やう回運行・混雑によるバスの遅延などが予想されるため、時間に余裕を持って試験会場に向かうよう注意喚起している。

 G20大阪サミット開催に伴う各種規制情報は、「2019年G20大阪サミット関西推進協力協議会」のWebサイトで確認できる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)