【夏休み2019】2020年へ向けた特別版「丸の内キッズジャンボリー」開催

東京国際フォーラムは2019年8月13日から8月15日、未就学児・小学生・中学生およびその保護者を対象に、感動・発見・驚きを届ける参加体験型イベント「ホップ!ステップ!!2020!!!東京国際フォーラムで夏休み~丸の内キッズジャンボリースペシャル版~」を開催する。入場無料。

趣味・娯楽 未就学児
 東京国際フォーラムは2019年8月13日から8月15日、未就学児・小学生・中学生およびその保護者を対象に、感動・発見・驚きを届ける参加体験型イベント「ホップ!ステップ!!2020!!!東京国際フォーラムで夏休み~丸の内キッズジャンボリースペシャル版~」を開催する。入場無料。

 「丸の内キッズジャンボリー」は2007年に東京国際フォーラム開館10周年の記念事業としてスタートし、2018年は11万8,000人の来場者を記録した参加体験型イベント。13回目を迎える2019年は、スポーツプログラムを拡充したスペシャル版として開催する。

 参加方法は「自由参加」「当日整理券」「事前申込み」があり、全130種のプログラムを用意している。事前申込みのプログラムは受付を終了しているが、「当日整理券」を配布するプログラムを29種、当日予約のプログラムを含む「自由参加」のプログラムを70種用意しており、当日参加でも楽しむことができるのが、丸の内キッズジャンボリーの特徴だ。

 会場は、「ワンダークラブ」「わくわくブース」「キッズスポーツ」「ワンダーキャンパス/キッズ図書コーナー」「キッズステージ」「キッズタウン」で構成されており、さまざまな体験エリアが展開されている。

 2019年のスペシャル企画として、東京2020大会競技種目のウエイトリフティング、パワーリフティングの体験ブースや、ラグビーワールドカップ2019で注目されているラグビー関連プログラムが楽しめるゾーンが設置されているほか、「理科っ子になる夏!バイエルサイエンス・ファーム」など、夏休みの自由研究の参考になるプログラムも多数用意されており、家族で楽しむことができる。

 入場は無料。プログラムによっては材料費など実費がかかる場合がある。当日整理券を配布するプログラムは、ガラス棟地下1階ロビーギャラリーのキッズインフォメーションにて、午前10時半から午後1時半のプログラムは午前9時、午後2時から午後4時半までのプログラムは正午から、整理券を配布する。プログラムの内容や開催日時、対象などの詳細はWebサイトにて確認できる。

◆ホップ!ステップ!!2020!!!東京国際フォーラムで夏休み~丸の内キッズジャンボリースペシャル版~
日時:2019年8月13日(火)~15日(木)10:00~17:00
会場:東京国際フォーラムホールE、ホールB5、B7、ホールD5、ガラス棟会議室、ロビーギャラリー、地上広場ほか(東京都千代田区丸の内3-5-1)
対象:未就学児・小学生・中学生およびその保護者
入場料:無料
※プログラムによっては材料費など実費がかかる場合がある
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)