英語でSTEM、モノづくり・コトづくり授業体験…国際高専の学校見学会

 2019年7月28日(日)に開催された学校見学会には、国内外から中学生25名と保護者28名が訪れ、国際高専の教育やキャンパスを見学した。

教育・受験 中学生
挨拶するルイス・バークスデール校長
  • 挨拶するルイス・バークスデール校長
  • エンジニアリングデザイン授業体験
  • English STEM授業体験
  • ランチ体験では国際高専の学生と直接会話
 グローバルイノベーターの育成を目指すー2018年4月に金沢駅から車で1時間ほどの白山麓に位置する自然豊かなキャンパスに開校した「国際高等専門学校(国際高専)」では、高専での5年間、金沢工業大学での学部2年間、大学院修士課程2年間の9年間の一貫教育を行う。1、2年次の学生は全寮制の学校生活を送る欧米型のボーディングスクールとして、開校前から話題となった。

 2019年7月28日(日)に開催された学校見学会には、国内外から中学生25名と保護者28名が訪れ、国際高専の教育やキャンパスを見学した。

 ルイス・バークスデール校長の挨拶に始まった学校見学会では、在校生によるプレゼンテーションや、入学試験と奨学金の説明も行われた。2年生の本丸日菜さんによる「学生から見た国際高専」と題するプレゼンでは、普段の過ごし方、クラブ活動、おもな学校行事などが紹介された。

 国際高専の学生は、3食すべてを学校のカフェテリアでとる。参加者はこのカフェテリアで、在校生とともにランチも楽しんだ。参加中学生にとって、未来の先輩である在校生と気軽に話せるランチは貴重な機会になったのではないだろうか。

ランチ体験ではICTの学生と直接会話
ランチ体験ではICTの学生と直接会話

 午後には、2つの体験授業も行われた。国際高専のモノづくり・コトづくりを行う実学的な科目である「エンジニアリングデザイン」では「朝目覚める体験の改善」をテーマにデザインシンキングを使ったアイデア出しや、プログラミングを使った簡単なプロトタイプの作成を行った。

エンジニアリングデザイン授業体験
エンジニアリングデザイン授業体験

 すべて英語で行われている国際高専の理数科目の体験を目的に実施された「English STEM」では、外国の先生の指導のもと、ペーパーロケットの作成を行った。参加者たちはさまざまな形や長さの紙部品を使ってロケットを制作し、体育館へ移動して実際に飛ばした。

English STEM授業体験
English STEM授業体験

 体験授業のあとは1時間ほどのキャンパスツアーを行い、学生寮や学校設備を見学して終了となった。

国際高専 学校説明会
 国際高専では、2019年8月25日(日)、9月22日(日)、11月3日(日・祝)にも学校見学会を実施する予定だ。

国際高専学校見学会2019


開催日:2019年8月25日(日)、9月22日(日)、11月3日(日・祝)
会場:国際高等専門学校 白山麓キャンパス(石川県金沢市久安2-270)
 ※無料送迎バスあり
対象:中学生、保護者
申込方法:Webサイトより事前に申し込む

学校見学会 プログラム


11:00~ School Introduction1 学校紹介
11:20~ School Introduction2 入試説明/奨学金説明
11:50~ Lunch(Golden Eagle Cafeteriaでのランチ体験)
12:40~ Engineering Design Class
13:20~ English STEM Class
14:00~ Campus Tour
15:30~ Closure
《綾瀬しづか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)