NASA職員など35人が登場「大人になったらしたい仕事3」

 朝日学生新聞社は2019年8月31日、朝日中高生新聞の人気連載をまとめた「大人になったらしたい仕事3」を発売する。米航空宇宙局(NASA)職員や人工知能(AI)技術の研究者、すし職人など35人の働く大人を紹介している。価格は1,500円(税別)。

教育・受験 中学生
大人になったらしたい仕事3
  • 大人になったらしたい仕事3
  • 「大人になったらしたい仕事2」も好評発売中
  • 「大人になったらしたい仕事」も好評発売中
 朝日学生新聞社は2019年8月31日、朝日中高生新聞の人気連載をまとめた「大人になったらしたい仕事3」を発売する。米航空宇宙局(NASA)職員や人工知能(AI)技術の研究者、すし職人など35人の働く大人を紹介している。価格は1,500円(税別)。

 「大人になったらしたい仕事」は、朝日中高生新聞に掲載中のいろいろな仕事を紹介する人気連載をまとめたシリーズ。なぜその仕事につこうと思ったのか、どうやってその仕事についたのか、いつもどんなことをしているのか、仕事の楽しさは何かなど、記者が密着取材している。「好き」を仕事に結びつけた先輩たちの姿からは、ほかの仕事につく人もヒントになることがたくさん見えてくるという。

 第3弾となる今回は、米航空宇宙局(NASA)職員や人工知能(AI)技術の研究者、すし職人、ソムリエ、地方議員、本の装幀、国際協力機構(JICA)職員など35人の働く大人が登場する。

◆大人になったらしたい仕事3
発売日:2019年8月31日(土)
仕様:B5変型、ソフトカバー、168ページ、オールカラー
価格:1,500円(税別)
【本に登場する仕事】
米航空宇宙局(NASA)職員、グランドハンドリング、人工知能(AI)技術の研究者、農業機械の技術者、獣医師、動物園の職員(事務)、ブリーダー、すし職人、パン職人、ソムリエ、投資戦略の専門家、地方公務員、社会保険労務士、行政書士、地方議員、美術監督、グッズの企画・開発、地図の編集者、本の装幀、書店員(店長)、幼稚園教諭、陸上コーチ、ピアノの先生、書道の先生、日本語教師、テーマパークのスタッフ、ウェディングコーディネーター、カフェ店長、ゲストハウス経営、国際協力機構(JICA)職員、警察官、検事、薬剤師、理学療法士、消火隊員
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)