プログラミングやロボットの作品発表に挑戦…六本木9/23

 Go Visionsは2019年9月23日、子どもたちが自分で作ったプログラミングやロボットを発表できるイベント「Go SOZO Tokyo 2019」を六本木のココネオフィスにて開催する。料金は一般来場が無料、発表参加が5,000円。

教育イベント 未就学児
 Go Visionsは2019年9月23日、子どもたちが自分で作ったプログラミングやロボットを発表できるイベント「Go SOZO Tokyo 2019」を六本木のココネオフィスにて開催する。料金は一般来場が無料、発表参加が5,000円。

 「Go SOZO」は、子どもたちが可能性を広げ、自信を持てる場として、未就学児から中学生までの子どもたちが自分で作ったプログラミングやロボットを発表できるイベント。子どもも保護者も楽しめるワークショップも複数用意している。35以上のプログラミング教室・事業者の参画、10のワークショップ開催者が協力し、当日はのべ800名を超える来場を見込んでいるという。

 作品発表に参加する場合、パワーポイントやGoogleスライドを用いて、作った作品を3分でプレゼンする「プレゼン発表」と、作った作品をテーブルに設置し、来場者へ直接実演して説明できる「ブース発表」の2種類から発表方法が選択できる。プレゼン発表ではプロのエンジニアやゲームプロデューサー、ブース発表では来場者からのフィードバックがもらえる。詳細は、Peatixにて確認できる。

 ワークショップでは、ロボチューバーとのロボット寸劇やプロジェクションマッピングの作成体験、マーケティングのボードゲームなどを用意。このほか、スペシャルコンテンツとして、中学生起業家やロボット世界大会「WRO」2年連続入賞の子どもたちによる講演も実施予定。

 来場・ワークショップの参加は完全無料。申込みは、イベントWebサイトにて受け付けている。プレゼン発表・ブース発表の参加希望者はPeatixにてチケットを購入すること。プレゼン発表の午前・午後の部、ブース発表の午前・午後の部、それぞれ40枠を用意している。料金は1枠5,000円。販売期限は9月16日0時。コンビニ/ATMでの支払いは9月15日で締め切られる。

◆Go SOZO Tokyo 2019
日時:2019年9月23日(月・祝)午前の部10:00~12:30、午後の部14:00~16:30
会場:ココネ(東京都港区六本木3-2-1住友不動産六本木グランドタワー42階)
対象:3歳~中学生
締切:2019年9月21日(土)
入場料:無料
申込方法:イベントWebサイトにて申し込む

<プレゼン発表・ブース発表>
募集人数:プレゼン発表の午前・午後の部、ブース発表の午前・午後の部、それぞれ40枠
締切:2019年9月16日(月)0:00
※コンビニ/ATMでの支払いは2019年9月15日(日)で締め切られる
参加費:プレゼン発表・ブース発表ともに5,000円/1枠
申込方法:Peatixにてチケットを購入する
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)