東京都、五輪アスリートを学校へ派遣…10月分発表

 東京都教育委員会および生活文化局は2019年9月25日、2019年度「夢・未来プロジェクト」10月分の実施日程を発表。各実施校の日程や派遣アスリート名、競技、出場大会などをまとめた10月実施校一覧を東京都Webサイトにて掲載している。

教育イベント 未就学児
夢・未来プロジェクト
  • 夢・未来プロジェクト
  • 「YOKOSO」プログラム
  • 「YOKOSO」プログラム
  • 「Welcome」プログラム
  • 「自分にチャレンジ」プログラム
  • 「自分にチャレンジ」プログラム
 東京都教育委員会および生活文化局は2019年9月25日、2019年度「夢・未来プロジェクト」10月分の実施日程を発表。各実施校の日程や派遣アスリート名、競技、出場大会などをまとめた10月実施校一覧を東京都Webサイトにて掲載している。

 東京都教育委員会および生活文化局は、幼児・児童・生徒がアスリートなどとの直接交流を通じてスポーツの素晴らしさを実感し、夢や希望をもち続けることができるよう、オリンピアンやパラリンピアンなどを学校に派遣する「夢・未来プロジェクト」を実施している。2019年度は、5月13日から2020年2月14日までに公立学校300校、私立学校15校にて実施予定。

 10月実施校は、日本のオリンピアンまたは著名な指導者を学校に派遣し、特別講演、競技紹介、実技指導などを実施する「YOKOSO」プログラムが32校。在日の外国人アスリートを学校に派遣し、外国の文化・習慣の紹介、スポーツを通じた交流などを実施する「Welcome」プログラムが6校。日本のパラリンピアンまたは著名な指導者を学校に派遣し、特別講演や障害者スポーツの体験教室などを実施する「自分にチャレンジ」プログラムが41校。

 「平成31年度夢・未来プロジェクト10月実施校一覧」では、各実施校の日程や派遣アスリート名、競技、出場大会などをまとめている。たとえば、YOKOSOプログラムを実施する墨田区立小梅小学校には10月1日に陸上競技の堀籠佳宏氏を派遣、Welcomeプログラムを実施する東京都立富士高等学校附属中学校には10月2日にフットサルのボラ氏を派遣、自分にチャレンジプログラムを実施する東京都立江東特別支援学校には10月2日にゴールボールの信沢用秀氏を派遣予定。10月実施校一覧は、東京都Webサイトにて掲載している。

 なお、11月分以降の実施校については、後日改めて発表予定としている。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)