キヤノン、大型プリンター2製品を10/10発売

 キヤノンは2019年10月10日、大判インクジェットプリンターの新製品「imagePROGRAF TA-30/TA-20」を発売する。学校で出力する図面やポスターなど、幅広い大判プリントのニーズに応える。価格はオープン価格。

教育・受験 その他
imagePROGRAF TA-30
  • imagePROGRAF TA-30
  • imagePROGRAF TA-20
 キヤノンは2019年10月10日、大判インクジェットプリンターの新製品「imagePROGRAF TA-30/TA-20」を発売する。学校で出力する図面やポスターなど、幅広い大判プリントのニーズに応える。価格はオープン価格。

 大判インクジェットプリンター「imagePROGRAF(イメージプログラフ)」の新製品として、A0より一回り大きい「A0ノビ」対応の“TA-30”、A1より一回り大きい「A1ノビ」対応の“TA-20”を発売。ハイエンドモデルのコア技術を継承し、エントリーモデルながら上位機種と同等の高画質プリントを実現する。

 5色顔料インク「LUCIA TD」を採用し、普通紙での細線や文字の鮮明な再現、光沢紙での高発色を実現し、高精細な図面や色鮮やかなポスターなど多様な印刷物を高画質に出力できる。

《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)