ネスインターナショナルスクール、共働き家庭を対象に新規募集

 ネスグローバルは幼児教育無償化に伴い、「モンテッソーリとバイリンガル教育」の英才教育が受けられるネスインターナショナルスクールの新規募集を実施する。対象は、両親が共働きなどで保育の必要性がある者。

教育業界ニュース その他
ネスインターナショナルスクール新規募集
  • ネスインターナショナルスクール新規募集
  • ネスインターナショナルスクール新規募集
 ネスグローバルは幼児教育無償化に伴い、「モンテッソーリとバイリンガル教育」の英才教育が受けられるネスインターナショナルスクールの新規募集を実施する。対象は、両親が共働きなどで保育の必要性がある者。

 ネスインターナショナルではそれぞれ発達段階にある子どもを援助し、「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり、生涯学び続ける姿勢を持った人間に育てる」ことを目的としたモンテッソーリ教育を採用している。安心・安全を重視し、子どもを預かっている全部の部屋に2個の防犯カメラを設置しており、保護者はそのようすをスマートフォンからいつでも確認することができる。

 新規募集は幼児教育無償化に伴い子ども教育を国際化し、近い将来日本がグローバル化することを見据えて多くの子どもたちに英語教育を受けてもらうために実施。英語環境で子どもたちを預かる認可外保育施設ネスインターナショナルスクール世田谷駒沢校に、今まで通いたくても通うことができなかった共働きの家庭や子どもたちを対象とする。

 応募締切は2019年10月31日。施設見学の申込みは、Webサイトまたは電話にて受け付けている。

◆ネスインターナショナルスクール新規募集
応募資格:両親が共働きなどで保育の必要性がある者
応募締切:2019年10月31日(木)
施設見学方法:Webサイトまたは電話にて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)