10/22は慶祝事業で美術館など無料に…神奈川・千葉・埼玉

 2019年10月22日に行われる「即位礼正殿の儀」に伴う慶祝事業の一環として神奈川県、千葉県、埼玉県の博物館や美術館は無料で公開される。東京都内も庭園や動物園といった施設を無料開放するなど、全国でお祝いの事業が行われる。

趣味・娯楽 その他
所沢航空記念公園所沢航空発祥記念館
  • 所沢航空記念公園所沢航空発祥記念館
  • 金沢文庫
  • 千葉県立美術館
 2019年10月22日に行われる「即位礼正殿の儀」に伴う慶祝事業の一環として神奈川県、千葉県、埼玉県の博物館や美術館は無料で公開される。東京都内も庭園や動物園といった施設を無料開放するなど、全国でお祝いの事業が行われる。

 神奈川県は10月22日、即位礼正殿の儀を慶祝して金沢文庫、近代美術館(葉山館、鎌倉別館)、歴史博物館、生命の星・地球博物館、神奈川近代文学館の6施設を無料公開する。金沢文庫では特別展「聖徳太子信仰ー鎌倉仏教の基層と尾道浄土寺の名宝ー」、近代美術館・葉山館は、企画展「日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年 カイ・フランク」を開催。

 千葉県は、県立の美術館や中央博物館、中央博物館分館海の博物館、現代産業科学館、関宿城博物館、房総のむらの6施設を無料公開する。県立美術館では房総ゆかりの芸術家の作品や近現代美術作品などを、現代産業科学館は産業に応用された科学技術などを展示。

 埼玉県は、環境科学国際センター展示館、彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアム、こども動物自然公園、羽生水郷公園さいたま水族館、所沢航空記念公園所沢航空発祥記念館、さきたま史跡の博物館、嵐山史跡の博物館、自然の博物館、さいたま文学館の入場料が無料となる。小川げんきプラザと名栗げんきプラザは、プラネタリウムの入館料が無料になる。歴史と民俗の博物館は、常設展は無料だが特別展は割引料金で、近代美術館は企画展を割引料金で観覧できる。

 首都圏では、東京都も浜離宮恩賜庭園や恩賜上野動物園など20施設を無料開放する慶祝事業が行われる。開館時間などは各施設のWebサイトで確認できる。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)