プログラミング教育サポート「スクーミークラス」モデル校募集

 ライカーズアカデミアは、小学校から高校向けに創造性を育む教材や授業を提供する「SchooMyCLASS」のサービスを開始する。サービス開始にあわせパートナースクールのモデル校10校を募集する。申込みは、2019年12月31日まで。

教育イベント 先生
SchooMyCLASS
  • SchooMyCLASS
  • ユニバーサルデザイン×プログラミングの教材「スコラム」を使用
  • 授業のようす
  • 授業のようす
  • 授業のようす
  • 模擬授業で体験!理科×プログラミング教育イベント
 ライカーズアカデミアは、小学校から高校向けに創造性を育む教材や授業を提供する「SchooMyCLASS」のサービスを開始する。サービス開始にあわせパートナースクールのモデル校10校を募集する。申込みは、2019年12月31日まで。

 「SchooMyCLASS」は小学校から高校向けに、プログラミング教育を通じて、課題を発見し、新しい価値を作り、それを発信していくことを目的とした教材や授業を提供するサービス。機材の購入ではなく、PCと「SchooMyBoard」のレンタルで、学習指導案の提案や、教員向けの講習などのサポートを行う。

 そのほか、総合的な探究の時間におけるテクノロジー活用の授業サポートを行い、機材のレンタルや授業案の作成、地域企業との連携、自治体との連携をサポートする。

 2019年12月に、教材をより現場にあわせたものにするため、モデル校10校の募集を行う。モデル校での、教材レンタル費用は無料。希望校の代表者はメールにて申し込むこと。

 モデル校では、「SchooMyCLASS」のスタッフが、小学校から高校で「SchooMyBoard」を活用し授業を行う。時間は30分から180分内の活動で、事務局から講師を派遣する場合は、講師費用は無料だが、交通費の支払いが必要。

 応募条件は、事前に学校または教育委員会へ応募の許諾を得ること。学校名・代表者名・写真(場合によって)・使用の感想を提出すること。2020年3月末までに、提供する「SchooMyBoard」を活用して授業を行う時間を用意し、実施すること。また、授業実施後2020年3月末までに、学習活動の概要、学習指導計画、実施した授業内容の「実施報告書」をライカーズアカデミアへ提出すること(フォーマットは自由)。

 また、説明会および体験会を、2019年12月8日に開催する「模擬授業で体験!理科×プログラミング教育イベント」と、2019年12月15日に開催する「スクールエンジニアプロジェクト2019」のセミナー内で実施する。イベントの詳細はWebサイトにて確認できる。

◆SchooMyCLASSモデル校の募集
応募締切:2019年12月31日(火)
対象:新たにプログラミング教育や総合的な探究の時間の準備などを実施予定の小学校から高校および教育委員会
申込方法:メールにて申し込む

◆模擬授業で体験!理科×プログラミング教育イベント
日時:2019年12月8日(日)13:00~17:00(受付12:15~)※懇親会18:30まで
会場:日本マイクロソフト品川本社31Fセミナールームほか(東京都港区港南2-16-3品川グランドセントラルタワー)
対象:教員、教育委員会、教育関係の企業、大学生
締切:2019年12月7日(土)15:00
参加費:500円(懇親会参加は別途1,500円)
申込方法:Webサイトにて申し込む

◆スクールエンジニアプロジェクト2019
日時:2019年12月15日(日)13:00~17:00(受付12:15~)
会場:STERRAYamanashi(山梨県甲府市丸の内1丁目16-13 3F)
対象:山梨県内の教員、教育委員会、教育関係の企業、大学生
参加費:無料
申込方法:メールにて申し込む
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)