子どもの金融IQ伸ばすゲーム「キャッシュフロー」

 マイクロマガジン社では、「金融・財務・投資」など、お金について楽しく学べるファイナンシャル教育ボードゲーム「キャッシュフロー・フォー・キッズ」2019年リニューアル版を発売している。対象年齢は6歳以上、価格は9,800円(税別)。

趣味・娯楽 小学生
ファイナンシャル教育ボードゲーム「キャッシュフロー・フォー・キッズ」
  • ファイナンシャル教育ボードゲーム「キャッシュフロー・フォー・キッズ」
  • ファイナンシャル教育ボードゲーム「キャッシュフロー・フォー・キッズ」
  • ファイナンシャル教育ボードゲーム「キャッシュフロー・フォー・キッズ」
  • 「キャッシュフロー・フォー・キッズ」ロバート・キヨサキ氏が考案
 マイクロマガジン社では、「金融・財務・投資」など、お金について楽しく学べるファイナンシャル教育ボードゲーム「キャッシュフロー・フォー・キッズ」2019年リニューアル版を発売している。対象年齢は6歳以上、価格は9,800円(税別)。

 「キャッシュフロー・フォー・キッズ」は、ファイナンシャル教育ボードゲーム「キャッシュフロー」の子ども版。「金持ち父さん 貧乏父さん」の著者であるロバート・キヨサキ氏が考案したという。「起業」「投資」など、お金を自分のために働かせる方法を、子どもが自分でプレーしながら楽しく学ぶ。豊かな人生を生きるために必要不可欠なお金について、基礎的な知識を得ることができる。

 プレー人数は2~6人。Webサイトに遊び方が紹介されており、自分の仕事から得られる「給料」を使ってゲームをスタート。目標は、緑色のマスに止まったときに「資産」を買うこと。「資産」はプレーヤーに「不労所得」をもたらし、「不労所得」が「支出」を上回ることで、ゲームに勝つことができる。

 「キャッシュフロー・フォー・キッズ」は、Amazonにて購入可能。セット内容は、ゲームボード1枚、ゲームカード8枚、ネズミのコマ6個、サイコロ2個、ルーレット盤1個、トークン156枚、紙幣120枚、財務諸表6枚、ルール説明カード1枚。価格は9,800円(税別)。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)