学研、四則計算が身に付く「算数かるた」発売

 学研プラスは2019年11月28日、たす・ひく・かける・わるの四則計算が遊びながら身に付くカードゲーム「頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算」を発売した。価格は1,500円(税別)。

教育・受験 小学生
頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算
  • 頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算
  • 4ます連算シリーズ
  • 頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算
 学研プラスは2019年11月28日、たす・ひく・かける・わるの四則計算が遊びながら身に付くカードゲーム「頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算」を発売した。価格は1,500円(税別)。

 「頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算」は、たす・ひく・かける・わるを一気に計算するドリル「4ます連算」シリーズから生まれた、学研の参考書編集部が、参考書制作のノウハウを生かして制作したカードゲーム。家族や友人と競って楽しく遊びながら、計算力を鍛えることができる。

 「頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算」では、2~6人向けの「4ます算数かるた」と1~2人向けの「4ます算数スピード」の2つのゲームができる。

 「4ます算数かるた」は、たす・ひく・かける・わるの計算を使ったかるたゲーム。お題の2つの数字を使って計算した答えのカードを場から探してとり、たくさんのカードを獲得した人が勝ち。

 「4ます算数スピード」は、たす・ひく・かける・わるの計算を使ったスピードゲーム。計算の答えの数字を早い者勝ちで手札から出し、早くカードを出しきった人が勝ちとなる。

 たし算・ひき算のみを使った遊び方もあり、小学1年生から楽しめる。家族のコミュニケーションのきっかけにもなるので、クリスマスや年末年始のイベントにも利用できる。

 収録内容は、ルールブック、カード94枚、シート2枚、ねこチップ4枚、簡易説明書。対象は6歳以上で、2019年11月28日から全国の書店などで販売している。

◆頭のよくなる算数かるたシソックfrom4ます連算
発売日:2019年11月28日(木)
対象年齢:6歳以上
価格:本体1,500円(税別)
※全国の書店などで販売
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)