2019人気おでかけスポット全国1位「ツインリンクもてぎ」

 子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、「2019人気おでかけスポット年間ベスト10」を発表した。年間1位は「ツインリンクもてぎ」。2019年にオープンした屋内型施設を兼ね備えたことで、2年連続2位を覆しトップに立った。

趣味・娯楽 小学生
2019人気おでかけスポット年間ベスト10
  • 2019人気おでかけスポット年間ベスト10
  • 2019人気おでかけスポット年間ベスト10
 子どもとお出かけ情報サイト「いこーよ」は、「2019人気おでかけスポット年間ベスト10」を発表した。年間1位は「ツインリンクもてぎ」。2019年にオープンした屋内型施設を兼ね備えたことで、2年連続2位を覆しトップに立った。以下9施設はいずれも屋内スポットが選ばれ、天候に左右されない利便性の高さが支持された。

 ランキングを発表した情報サイト「いこーよ」は、アクトインディが企画・運営しており、2008年12月にサービスを開始以来、家族のコミュニケーションや子どもたちの笑顔が増えることを願い、子どもとのおでかけ情報だけでなく、子育てや生活に役立つトピックスを発信している。ランキングの集計期間は2018年12月1日~2019年11月30日、集計対象は「いこーよ」登録施設7万6,983件(11月30日時点)。

 1位の「ツインリンクもてぎ」は、TOP10唯一の屋外メインの施設。2019年3月にオープンした屋内型の空中アスレチック「巨大ネットの森 SUMIKA」をアトラクションに加え、豊かな自然に囲まれた屋外だけでなく、全天候型の屋内スポットを擁し、さらに利用しやすくなった。

 また、ランキングの6割に新規のスポットがランクイン。2019年にオープンした「PuChu!(プチュウ)」(5位)、「ファンタジーキッズリゾート港北」(8位)や、2018年オープンの「MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless」(3位)、「東京あそびマーレ」(2位)、「屋内・冒険の島 ドコドコ」(7位)、「Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ」(9位)など、屋内施設の最新スポットが人気を集めている。

◆【全国総合】2019人気おでかけスポット年間ベスト10
1位:ツインリンクもてぎ(栃木県)
2位:東京あそびマーレ(東京都)
3位:MORI Building DIGITAL ART MUSEUM: EPSON teamLab Borderless(東京都)
4位:レゴランド・ディスカバリー・センター大阪(大阪府)
5位:PuChu!(プチュウ)(神奈川県)
6位:レゴランド・ディスカバリー・センター東京(東京都)
7位:屋内・冒険の島 ドコドコ(東京都)
8位:ファンタジーキッズリゾート港北(神奈川県)
9位:Little Planet × XFLAG ダイバーシティ東京プラザ(東京都)
10位:ピュアハートキッズランド フレスポしんかな(大阪府)
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)