BPO2020年度「中高生モニター」募集、テレビ・ラジオ番組に率直な意見を

 BPO・放送と青少年に関する委員会(青少年委員会)は、2020年度「中高生モニター」を全国から募集している。募集人数は約30名で任期は1年。応募締切は2020年1月27日(月)。

デジタル生活 中学生
放送倫理・番組向上機構
  • 放送倫理・番組向上機構
  • 放送倫理・番組向上機構「2020年度『中高生モニター』募集のお知らせ」
 BPO・放送と青少年に関する委員会(青少年委員会)は、2019年12月17日より、2020年度「中高生モニター」の募集を開始した。募集人数は約30名で任期は1年。応募締切は2020年1月27日(月)。

 BPO(放送倫理・番組向上機構)の放送と青少年に関する委員会(青少年委員会)では、青少年の育成に資する放送の在り方について、一般視聴者から寄せられる意見などをもとに話し合いをしている。しかし、一般視聴者から寄せられる意見を年代別に分類すると、青少年からの意見が少ない。その現状を受け、青少年のテレビ・ラジオに関する考え方や番組に対する意見を知り、より良い番組作りにつなげるため2006年4月より「中高生モニター」制度を設けている。

 モニターは毎月さまざまなジャンル(バラエティー、音楽、ニュース報道、情報、ドラマ、アニメなど)の番組に対して率直な意見や感想を報告する。これらは各放送局に送付され番組作りの参考となるほか、BPOのWebサイトに概要が掲載される。

 応募締切は2020年1月27日(月)。採否については3月下旬までに通知される。

◆2020年度「中高生モニター」
任期:2020年4月~2021年3月
募集人数:30名程度
対象:中学1年生~高校3年生(任期期間中)
応募条件:保護者の同意を得ていること/テレビ・ラジオに関心があり、月に1回、放送に関する意見を報告できること
応募方法:Webサイトから専用の応募用紙をプリントアウト。応募用紙に氏名・住所・年齢・学校名・電話番号・メールアドレス(ある方)・保護者の署名および押印などの必要事項、モニター応募の理由を200字程度記入し郵送する。
応募締切:2020年1月27日(月)(当日消印有効)
あて先:〒102-0094 東京都千代田区紀尾井町1-1 千代田放送会館7階 BPO・青少年委員会 中高生モニター係
採否:2020年3月下旬までに通知
謝礼:毎月リポート提出者には図書カード1000円分が送られる
《村本茉生》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)