安全なネット利用のためのオンライン講座…gacco×Google

 ドコモgaccoが運営する大規模公開オンライン講座プラットフォーム「gacco」は、安心・安全なインターネット利用に関する2つの講座を2020年2月12日より無料で提供開始した。gaccoの会員登録(無料)をすれば視聴できる。

教育ICT 保護者
家族で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること
  • 家族で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること
  • 個人で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること
 ドコモgaccoが運営する大規模公開オンライン講座プラットフォーム「gacco」は、安心・安全なインターネット利用に関する2つの講座を2020年2月12日より無料で提供開始した。gaccoの会員登録(無料)をすれば視聴できる。

 ドコモgaccoは、Googleのデジタルスキルトレーニングプログラム「Grow with Google」のパートナーとして、gaccoにて「家族で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること」「個人で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること」の2つの講座を提供する。

 講座「家族で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること」では、家族でインターネットを安心・安全に使えるように、どのようなことを家族内で話したり、実践したりすればよいかを学ぶ。「ファミリーリンク」など、Googleが提供する家族向けアプリやツールも紹介する。

 受講対象は、子どもがインターネットを使える端末を使い始めている、または子どもが自分のスマートフォンを持つ予定がある、子どもや親自身がインターネットを安心・安全に使えるか不安を感じている、家族内でインターネットに関するルールを決めたいと考えている人。

 また、13歳以上を対象とした講座「個人で実践 安心・安全なインターネット利用のためにできること」では、インターネットを安心・安全に使ううえで知っておくべきリスクとその対策について学ぶ。

 両講座とも、「受講登録する(無料)」ボタンを押すと受講開始となる「開始日可変型講座」。想定される勉強時間は週1時間程度。講座の最後に選択式10問のテストがあり、得点率50%以上で修了となる。

 ドコモgaccoは、これまでに400講座以上のMOOC講座を提供しており、2019年11月現在、62万人を超える会員が「gacco」で学習している。
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)