【中止】ロボットプログラミング「わくわく体験Day」東京・大阪

 アフレルは2020年3月27日に大阪で、3月30日に東京で、小学生を対象に、ロボットプログラミングイベント「わくわく体験Day」をロボコン新人戦アフレルスプリングカップの会場内にて開催する。申込みは3月9日まで。

教育ICT 小学生
わくわく体験Day
  • わくわく体験Day
  • 大阪会場
  • 東京会場
  • アフレルスプリングカップ
 アフレルは2020年3月27日に大阪、3月30日に東京で、小学生を対象としたロボットプログラミングイベント「わくわく体験Day」をロボコン新人戦アフレルスプリングカップの会場内にて開催する。申込みは3月9日まで。

 「わくわく体験Day」は両会場あわせて3つの企業が、小学生を対象とした参加無料のプログラミングのワークショップを実施するイベント。

 4月からの小学校でのプログラミング教育必修化を目前に、ワークショップに参加することでプログラミングを無料で体験できるほか、プログラミング教育実践の場であるロボットコンテスト「アフレルスプリングカップ」を無料で見学することができる。

 大阪会場では、レゴブロックを使って自分でつくるオリジナルのクラフトファイターを「toio」のキューブ型ロボットに装着し、相撲に似たルールを用いた対戦形式のロボット競技を行う「toioクラフトファイター選手権」や、ロボットをプログラミングで自在に操り、ほかのロボットとバトルする「知力で、打ち勝て。RoboMaster S1プログラミング&バトル体験!」の2つのワークショップを開催。

 東京会場では、キューブ型ロボットトイ「toio」を使ってプログラミングと創作の両方を楽しめる「つくって、あそんで、ひらめいて。~toioでオリジナルのまちをつくろう~」や、課題をクリアしていくロボット大会をミニ体験できる「ロボコン ミニ体験!ロボットプログラミングをやってみよう」の2つのワークショップを開催する。

 ワークショップへの参加・アフレルスプリングカップ見学の申込みは、2020年3月9日までにWebサイトにて抽選受付を行う。その後3月12日にメールで当選者にのみ連絡がある。抽選の申込みは、参加を保証するものでは無いので注意が必要。

 当日は、ワークショップ開始10分前までに、インフォメーションにて受付を済ませること。

◆わくわく体験Day
対象:小学生※ワークショップにより対象の学年は異なる
参加費:無料
申込方法:Webサイトにて申し込む
抽選受付期間:2020年3月9日(月)
当選連絡:2020年3月12日(木)
※当選者のみにメールで連絡。
※抽選の申込みは、参加を保証するものでは無い

【大阪】
日時:2020年3月27日(金)
会場:大阪工業大学梅田キャンパス(大阪府大阪市北区茶屋町1-45)
・toioクラフトファイター選手権
開催時間:1回目13:00/2回目15:00
所要時間:60分
参加対象:小学1年~6年生
各回定員:10名
・知力で、打ち勝て。RoboMaster S1プログラミング&バトル体験!
開催時間:1回目10:30/2回目13:00/3回目15:00
所要時間:90分
参加対象:小学4年~6年生
各回定員:8名

【東京】
日時:2020年3月30日(月)
会場:大田区産業プラザPiO(東京都大田区南蒲田1-20-20)
・つくって、あそんで、ひらめいて。~toioでオリジナルのまちをつくろう~
開催時間:1回目13:00/2回目15:00
所要時間:60分
参加対象:小学1年~6年生
各回定員:12名
・ロボコン ミニ体験!ロボットプログラミングをやってみよう
開催時間:1回目10:00/2回目12:30/3回目14:00
所要時間:60分
参加対象:小学3年~6年生
各回定員:6名
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)