ワークショップコレクション、3/21生配信…プログラム一覧

 子どものためのワークショップ博覧会「CANVASワークショップコレクション」が、2020年3月21日午前10時から午後4時半までオンラインで開催される。事前予約不要で、Webサイトから誰でも視聴できる。

教育ICT 小学生
CANVASワークショップコレクション オンライン
  • CANVASワークショップコレクション オンライン
  • ハッシュタグ企画
  • だじゃれ体操 (c) YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
  • お絵かきロボットをつくろう
  • 不思議なピアノをつくろう!
 子どものためのワークショップ博覧会「CANVASワークショップコレクション」が、2020年3月21日午前10時から午後4時半までオンラインで開催される。よしもと芸人が登場し、プログラミングや電子工作、ダンス、音楽など10種類以上のオンラインワークショップを生配信する。事前予約不要で、Webサイトから誰でも視聴できる。

 CANVASが運営する「CANVASワークショップコレクション」は、2020年3月21日と22日に情報経営イノベーション専門職大学(iU)での開催を予定していたが、新型コロナウイルスの感染報告が広がる状況において、参加者の健康と安全を第一に考慮し、延期とオンライン開催が決定した。

 スペシャル生配信は、3月21日午前10時から午後4時半まで開催。お笑い芸人ガンバレルーヤ、ひょっこりはん、おばたのお兄さんなどスペシャルゲストが登場し、プログラミングや電子工作、ダンス、音楽など10種類以上のオンラインワークショップを行う。

 午前のプログラムは、10時から「だじゃれ体操」、10時半から「不思議なピアノをつくろう!」、11時からチャド・マレーンによる英語の授業「口から英語が躍り出る!パッと明るいFantastic Time!」、11時半から「デジタルえほんアワード2019表彰式」を予定。正午にはKORG Gadget for Nintendo Switchを使った「初めての作曲ワークショップ!」を実施する。

 午後のプログラムは、1時からおばたのお兄さんによる頭と体を使った体操「お兄体操 頭と体を動かそう!」、1時半から黒ラブ教授による「最先端科学を知っちゃえ!お笑いライブ!」、2時からひょっこりはん考案のオリジナルスポーツ「ひょこchessをやってみよう!」、2時半から木村祐一と田畑藤本による「お絵かきロボットをつくろう」、3時から「本当はこわ~い 植物のお・は・な・し」、3時半からScratch(スクラッチ)を使って「プログラミングで遊んでみよう!」を予定している。ワークショップ一覧は近日公開予定。

 イベント当日3月21日から31日には、作品や作っているようすをSNSに投稿するハッシュタグ企画を実施する。ワークショップコレクションのインスタグラムまたはTwitteをフォローし、ハッシュタグ「#ワークショップコレクション」を付けて、作品や作っているようす、ワークショップの感想などを投稿すると、よしもと芸人のサイン入りTシャツが抽選で5名にプレゼントされる。

 また、ラフ&ピース マザーによる「遊び」と「学び」の映像プログラム「芸人さんと楽しく遊ぼう!」や、47都道府県各地に暮らし笑いの力で地域活性化を手助けする「住みます芸人」によるプログラムなど、楽しく学べるプログラムを3月6日から毎日配信している。

◆CANVASワークショップコレクション オンライン スペシャル生配信
日時:2020年3月21日(土)10:00~16:30
参加費:無料
※事前予約不要、Webサイトから誰でも視聴可能
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)