ワークショップコレクション、オンラインで開催へ

 2020年3月21日・22日に墨田区の情報経営イノベーション専門職大学(iU)での開催を予定していた「CANVASワークショップコレクション」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期とオンライン開催を決定した。

趣味・娯楽 小学生
ガンバレルーヤ (c) YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
  • ガンバレルーヤ (c) YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
  • ひょっこりはん (c) YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
  • おばたのお兄さん (c) YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
  • チャド・マレーン (c) YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
  • 黒ラブ教授 (c) YOSHIMOTO KOGYO CO.,LTD.
 2020年3月21日・22日に墨田区の情報経営イノベーション専門職大学(iU)での開催を予定していた「CANVASワークショップコレクション」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期とオンライン開催を決定した。

 CANVASワークショップコレクション公式サイトでは3月6日から16日の期間、CANVASも監修として関わる国産プラットフォーム事業「ラフ&ピースマザー」と連携した遊びと学びの映像プログラムや、吉本興業の地域プロジェクトで、47都道府県に広がる“住みます芸人”による「お笑いふるさと授業」を配信している。

 このほか、無料のアプリケーションを活用したプログラミング学習動画や科学実験動画といったSTEAMプログラム、身の回りの素材で簡単につくれる工作紹介など、自宅で遊んで学べるオンラインコンテンツの公開、「デジタルえほんアワード」のオンライン表彰式も予定している。

 3月21日の午前10時から午後4時には、プログラミングや電子工作、ダンス、音楽など、10種類以上のオンラインワークショップを生配信。「ガンバレルーヤと遊ぼう!」「ひょっこりはんと一緒に芸人発 オリジナルスポーツ体験!」「おばたのお兄さんによる体育の授業」「チャド・マレーンによる英語の授業」「黒ラブ教授による科学の授業」など、お笑い芸人によるワークショップも用意している。事前予約不要で、公式サイトから誰でも参加できる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)