【家庭学習・無償】スマートに学べる問題集「リブリー」(コロナ対応)

 Libry(リブリー)は2020年2月28日、新型コロナウイルス感染拡大にともなう臨時休校対策として、全国の中学校・高等学校に対して、デジタル教材「リブリー」のコンテンツの一部を無償提供することを発表した。無償期間は春休み終了まで。

教育業界ニュース 教育ICT
スマートに学べる問題集「リブリー」
  • スマートに学べる問題集「リブリー」
  • スマートに学べる問題集「リブリー」
  • スマートに学べる問題集「リブリー」
  • スマートに学べる問題集「リブリー」
 Libry(リブリー)は2020年2月28日、新型コロナウイルス感染拡大にともなう臨時休校対策として、全国の中学校・高等学校に対して、デジタル教材「リブリー」のコンテンツの一部を無償提供することを発表した。無償期間は春休み終了まで。

 「リブリー」は、既存の教科書や問題集をデジタル化し、個々の生徒の学習履歴にもとづいた個別最適化学習ができるデジタル教材で、約500の中学校・高等学校で採用されている。生徒の学習履歴は、先生用管理ツールで閲覧することが可能で、宿題の配信・回収・集計にも対応する。

 たとえば、今回のように突然に臨時休校が決まり、宿題用のプリント作成が間に合わない場合には、問題を選ぶだけで、パソコンやタブレット、スマートフォンから宿題を出すことができる。さらに、生徒たちの宿題の進捗状況もリアルタイムで確認できるという。

スマートに学べる問題集「リブリー」


 提供:Libry
 ジャンル:デジタル教材
 対象:中学校・高等学校
 無償期間:2020年4月上旬まで
 対応書籍:要問合せ
 申込方法:メール(sales@libry.jp)
 利用環境:PC、タブレット、スマートフォン、Chromebook
《田村麻里子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)