耐衝撃・防滴設計、Chrome OS搭載ノートPC発売…エイサー

 日本エイサーは2020年3月25日、耐衝撃・防滴設計で子どもも安心して使用できるChrome OS搭載ノートパソコンAcer Chromebook 512「C851T-H14N」を販売開始する。想定売価はオープン。

デジタル生活 その他
Acer Chromebook 512「C851T-H14N」
  • Acer Chromebook 512「C851T-H14N」
  • Acer Chromebook 512「C851T-H14N」
  • Acer Chromebook 512「C851T-H14N」
  • Acer Chromebook 512「C851T-H14N」
 日本エイサーは2020年3月25日、耐衝撃・防滴設計で子どもも安心して使用できるChrome OS搭載ノートパソコンAcer Chromebook 512「C851T-H14N」を販売開始する。想定売価はオープン。

 Acer Chromebook 512「C851T-H14N」は、シンプルな操作が特徴のChrome OS搭載ノートパソコン。ボディは高さ122cmからの落下衝撃や60kgの負荷に耐える米国軍基準MIL-STD 810Gに準拠。キーボードは防滴設計で、内部の部品を保護する排水機構は最大330mlの水からマシンを守る。また、キーボードからキー単体を引き抜けない固定式の構造を採用しており、子どものいたずらなどによるキーの紛失を防ぐ。

 子どもでも操作が簡単な10点マルチタッチに対応した12型IPSディスプレイは、アスペクト比3:2で縦方向が広く、ブラウジングや文書作成の際にスクロールの回数が少なく済むため快適。画面は180度までフラットに倒せるため、複数人で画面を共有することができる。

 最大12時間連続駆動可能なバッテリーを搭載しており、長時間の持ち歩きも安心。オートフォーカス対応HD Webカメラ搭載により、鮮明な映像でビデオ通話やビデオ会議が可能。88度という広視野角Webカメラ搭載で、画面の横からでも視聴できる。

 発売予定日は3月25日。想定売価はオープン。カラーはシェールブラックのみ。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)