キーエンス財団、大学2~4年向け返済不要の給付金…千人に30万円

 大学新1年生へ返済不要の奨学金を給付しているキーエンス財団が「がんばれ!日本の大学生 応援給付金」として、新2~4年生を対象にした応援給付金事業を新たに開始する。受付けは2020年3月9日から。大学生1,000人に返済不要の一時金30万円を給付する。

教育・受験 大学生
がんばれ!日本の大学生 応援給付金
  • がんばれ!日本の大学生 応援給付金
  • キーエンス財団
 大学新1年生へ返済不要の奨学金を給付しているキーエンス財団が「がんばれ!日本の大学生 応援給付金」として、新2~4年生を対象にした応援給付金事業を新たに開始する。受付けは2020年3月9日から。大学生1,000人に返済不要の一時金30万円を給付する。

 キーエンス財団は、自動車、半導体、電子・電気機器、通信、機械、化学、薬品、食品など、ファクトリー・オートメーションの総合メーカー・キーエンスが2018年6月に設立。学業優秀かつ品行方正な学生に対し奨学金給付による経済的な支援を行い、社会に貢献する人材の育成に寄与している。

 応募資格は、日本国内の4年制大学(学部は文系・理系を問わない)に所属する2020年4月に新2、3、4年生となる大学生。入学後4年間(最短修業年限)で卒業できる見込みで、募集年度の4月1日現在23歳以下であること。

 採用予定人数は1,000人程度で、給付金は30万円。経済状況は問わず、返済の必要はない。ほかの奨学金との併用は可能。募集期間は3月9日~5月11日で、財団のWebサイトから小論文などの必要事項を登録する。6月上旬に選考の結果をメールで通知し、学生証や在学証明書など指定された書類を送付する。

 採用された場合は、7月22日(予定)までに、本人名義の金融機関口座へ振込みにて給付する。また、大学新1年生を対象にした2020年度給付型奨学金の募集を4月10日まで行っている。詳しい内容は財団のWebサイトで確認できる。

◆2020 年度「がんばれ!日本の大学生」応援給付金
対象:2020年4月に新2、3、4年生となる大学生
給付金学:30万円
採用予定人数:1,000人
応募期間:2020年3月9日(月)~5月11日(月)
申込方法:Webサイトから申し込む
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)