【家庭学習・無償】みんなのコード、オンライン自習教材を紹介「おうちでCS」

 みんなのコードは2020年4月15日、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により休校中の子どもたちに、無償のオンライン自習教材を紹介するWebサイト「おうちでCS」を公開したことを発表した。

教育ICT 小学生
おうちでCS
  • おうちでCS
  • みんなのコード
 みんなのコードは2020年4月15日、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大の影響により休校中の子どもたちに、無償のオンライン自習教材を紹介するWebサイト「おうちでCS」を公開したことを発表した。

 「おうちでCS」では、コンピューターサイエンスの入門編として、パソコン・タブレットのみで取り組むことのできる無料の自主学習教材を紹介。コンピューターがどうやって動いているのか、生活をもっと楽しく、もっと便利にするために、コンピューターをどんなふうに使えるのかを学習することができる。

 現在、Googleが提供する「CS First(英語)」というScratchプログラミングを学ぶコンテンツの一部を活用した、1時間から始められる動画教材「プログラミングチュートリアル」や、アメリカの教育系NPOであるCode.orgが提供する「Hour of Code」のオンライン教材などを掲載。なお、紹介している教材は、もとが英語の教材をボランティアで翻訳しているものを多く含んでおり、子どもが読めない漢字や操作方法でわかりにくい表現があるため、保護者のサポートが必要。

 4月21日と23日、29日には、Google Japanの協力のもと、「エンジニアのお仕事を知ろう-おうちでCSオンラインセッション-」を開催。ビデオ会議システム「Google Meets」を使用し、Googleで働く現役のエンジニアによるトークを実施する。申込みは、「おうちでCS」にて受け付けている。

 今後は、教育用マイコンボード「micro:bit」を使った動画など、随時コンテンツを提供していく予定。

◆エンジニアのお仕事を知ろう-おうちでCSオンラインセッション-
日時:2020年4月21日(火)・23日(木)・29日(水・祝)11:30~12:00
対象:CSに興味がある者
申込方法:Webサイト「おうちでCS」にて申し込む
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)