遠隔授業、教材利用の留意点は…コロナ対応Q&A

 文部科学省は2020年4月17日、新型コロナウイルス感染症に対応した小学校・中学校・高等学校・特別支援学校における教育活動の再開などに関するQ&Aを更新した。

教育業界ニュース 文部科学省
文部科学省
  • 文部科学省
 文部科学省は2020年4月17日、新型コロナウイルス感染症に対応した小学校・中学校・高等学校・特別支援学校における教育活動の再開などに関するQ&Aを更新した。遠隔授業で教材などの著作物をインターネットで送信する際の著作権に係る留意点や、学校臨時休業中の図書館利用について追記している。

 文部科学省は、教育活動の再開などについて3月24日付けで通知し、3月26日付けで教育活動の再開などに関するQ&Aを公表した。今回、新たに遠隔授業などオンラインでの指導において、著作物をインターネットで送信する際の著作権に係る留意点や、学校臨時休業中の図書館の利用について、追加の問い合わせがあったためQ&Aを更新した。

リシードで全文を読む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)