新国立劇場「おうちで戯曲」毎週2作品を無料配信

 新国立劇場は2020年4月23日午後3時から、自宅にいながらオンラインで公演を鑑賞できるサービス「巣ごもりシアター」の中で演劇部門から、戯曲を期間限定で「おうちで戯曲」として公開する。

趣味・娯楽 その他
おうちで戯曲
  • おうちで戯曲
  • エネミイ 撮影:谷古宇正彦(2010年)
  • 鳥瞰図 撮影:谷古宇正彦(2008年)
 新国立劇場は2020年4月23日午後3時から、自宅にいながらオンラインで公演を鑑賞できるサービス「巣ごもりシアター」の中で演劇部門から、戯曲を期間限定で「おうちで戯曲」として公開する。

 「巣ごもりシアター」は新型コロナウイルス感染症対策による緊急事態宣言を受け、劇場に足を運ぶことのできない状況下においても、新国立劇場を応援する人と常に共にありたいという思いから、オペラ公演の無料配信を足掛かりとして2020年4月10日から開始したオンラインサービス。

 2020年4月23日から、演劇部門より新国立劇場のために書き下ろされた戯曲を、期間限定で「おうちで戯曲」として公開する。毎週2作品をそれぞれ2週間ずつ公開し、1か月以上にわたってさまざまな戯曲を楽しむことができる。

 2020年4月23日午後3時に公開される演目は、蓬莱竜太の「エネミイ」と早船聡の「鳥瞰図」だ。この2公演は5月7日まで鑑賞することができる。そのほかの公開作品・公開スケジュールはWebサイトにて確認できる。

◆巣ごもりシアター「おうちで戯曲」
公開日時:2020年4月23日(木)15:00~
料金:無料
《鈴木あさり》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)