【高校受験2021】札幌新陽、道内初のオンライン入試

 札幌新陽高校は2020年5月16日、2021年入試で道内初のオンライン入試を行うことを発表した。また、合格にプラスになる特典が与えられる「新陽パスポート制度」が、2021年度入試よりすべての入試で取り入れられる。

教育・受験 中学生
画像はイメージ
  • 画像はイメージ
  • 札幌新陽高校
 札幌新陽高校は2020年5月16日、2021年入試で道内初のオンライン入試を行うことを発表した。また、合格にプラスになる特典が与えられる「新陽パスポート制度」が、2021年度入試よりすべての入試で取り入れられる。

 札幌新陽高校は、新型コロナウイルスの状況が入試の時期にどうなっているかわからないことから、三密の状況を避け、公平な入試を行うのは難しいと判断。また、休校状態が長く続いていることから、従来のようなペーパーテストを入試で行うことの負担・不安を早くなくして受験生に少しでも安心してほしいと思いから、2021年はオンラインですべての入試を実施する。

 また2021年度入試より、1月単願入試だけでなく、2月一般入試も「新陽パスポート制度」の対象となる。これは、新陽ミライ会議・新陽パスポートセミナー・オープンスクールの参加状況・課題の質を評価し、パスポートを発行する制度。札幌新陽高校では課題と面接により入試が行われるが、パスポートを申請して発行(認定)されると、特典として入試当日の課題が免除され、面接だけの入試となる。面接でも、大きく合格に近づくような加点を用意しているという。

 2021年の札幌新陽高校の入試については、秋に発行予定の募集要項で詳細を確認すること。また、2020年から発行している受験生向けのメルマガでは、札幌新陽高校の最新情報を確認できる。
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)