学校の体育でマスクは必要なし、適切な対策を求める…文科省

 文部科学省は2020年5月21日、学校の体育の授業におけるマスクについて、十分な呼吸ができなくなるリスクや熱中症になるリスクが考えられることから「マスクの着用は必要ない」との見解を各教育委員会などに示した。適切な対策を講じるよう求めている。

教育業界ニュース 文部科学省
体育の授業における感染リスクを避けるために留意すること
  • 体育の授業における感染リスクを避けるために留意すること
 文部科学省は2020年5月21日、学校の体育の授業におけるマスクについて、十分な呼吸ができなくなるリスクや熱中症になるリスクが考えられることから「マスクの着用は必要ない」との見解を各教育委員会などに示した。適切な対策を講じるよう求めている。

 学校における基本的な感染症対策として、学校教育活動の際はマスクを着用し、特に近距離での会話や発話が必要な場面では、飛沫を飛ばさないようにマスクの着用を徹底することが適切である。

リシードで全文を読む
《外岡紘代》

【注目の記事】

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)