【中学受験】首都圏模試「難関合格スキル模試」9月以降実施

 首都圏最大規模の公開テストを実施する首都圏模試センターは2020年5月26日、今後の模試の開催について公表した。関東1都3県の緊急事態宣言が解除されたが、今後も社会状況の変化を踏まえ、開催検討をしていく。

教育・受験 小学生
首都圏模試センター
  • 首都圏模試センター
  • 今後の模試開催について
 首都圏最大規模の公開テストを実施する首都圏模試センターは2020年5月26日、今後の模試の開催について公表した。関東1都3県の緊急事態宣言が解除されたが、今後も社会状況の変化を踏まえ、開催検討をしていく。

 首都圏模試センターは、新型コロナウイルスの影響から、自宅受験の対応を取るなどしてきたほか、各私立中学校の学校説明会の動画を配信する「中学受験生応援企画」を行ってきた。そのほか、私立中100校による「おうちde説明会&相談会」も開催。

 Webサイトでは、5月26日現在の今後の模試開催について掲載。小学5~6年生対象の「難関合格スキル模試」は6月13日~28日に協賛塾内で実施予定だったが9月以降に延期する。小学3~5年生対象の「スタート模試」は、6月28日に協賛塾内で実施予定だったが、同様に9月以降に延期する。申込みは実施約1か月前から開始予定。

 また、小学5~6年生対象の「合判模試」は、予定通り7月5日に実施。申込開始は6月5日午後2時から。実施方法は、自宅での受験または塾内受験とする。小学6年生対象の「適性検査型模試」は、予定通り7月12日に実施。申込みは6月12日午後2時から。実施方法は自宅での受験または塾内での受験となる。

 今後の対応はWebサイトに随時発表していくという。

◆首都圏模試
【難関合格スキル模試】
対象:小学5年生・6年生
実施日:9月以降
申込開始:実施約1か月前から
実施方法:協賛塾内
【スタート模試】
対象:小学3年生・4年生・5年生
実施日:9月以降
申込開始:実施約1か月前から
実施方法:協賛塾内
【合判模試】
対象:小学5年生・6年生
実施日:2020年7月5日(日)
申込開始:2020年6月5日(金)14:00~
実施方法:自宅での受験または塾内受験
【適性検査型模試】
対象:小学6年生
実施日:2020年7月12日(日)
申込開始:2020年6月12日(金)14:00~
実施方法:自宅での受験または塾内受験
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)