試験前の勉強計画に…コクヨ「スタディプランナー」

 コクヨは2020年6月10日、「キャンパス スタディプランナー」シリーズから、新たに「2ウィークス罫」のノートとルーズリーフを発売する。使用ニーズが高まる定期テスト時の計画立てに役立てることができる。

教育・受験 中学生
キャンパス スタディプランナー(2ウィークス罫)
  • キャンパス スタディプランナー(2ウィークス罫)
  • キャンパス スタディプランナー(2ウィークス罫)
 コクヨは2020年6月10日、「キャンパス スタディプランナー」シリーズから、新たに「2ウィークス罫」のノートとルーズリーフを発売する。使用ニーズが高まる定期テスト時の計画立てに役立てることができる。

 スタディプランナーは、勉強のスケジュールが立てられるアイテム。コクヨの調査によると、スタディプランナーを使用している中高生の51.4%が「キャンパス スタディプランナーシリーズを使っている」と回答。また、48.6%が使用するタイミングとして「定期テスト」をあげているという。

 今回発売される「2ウィークス罫」は、テストの2週間前から科目別の勉強の計画と進捗を見開きで管理できるアイテム。「テストまでにすること」、1日に「勉強できる時間」、残りの日数を意識しながら「1日ですること」を記入することで簡単に予定が立てられるほか、1行ごとに各科目の進捗が確認でき、使用ニーズが高まる定期テスト時の計画立てに適した罫内容となっている。

 ラインアップは、ノートタイプがB5・A5サイズの各2色(ネイビー、パープル)4品番、ルーズリーフタイプがB5サイズ1品番の計5品番。メーカー希望小売価格は、ノートタイプのB5サイズが300円、A5サイズが280円、ルーズリーフタイプのB5サイズが300円(いずれも税別)。

◆キャンパス スタディプランナー(2ウィークス罫)
発売日:2020年6月10日(水)
メーカー希望小売価格:
<ノートタイプ>B5サイズ/300円、A5サイズ/280円
<ルーズリーフタイプ>B5サイズ/300円
※いずれも税別
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)