【中学受験】市進学院、小1~5「伸びる力診断テスト」・小6「総まとめ実力テスト」無料…6/13・14

 市進学院は、2020年6月13日と14日に、現在の学力を的確に把握し、進路等の適性を見つけていくための小学1~5年生対象のテスト「伸びる力診断テスト」と、小学6年生対象の「総まとめ実力テスト」を実施。塾会場か自宅から参加可能で参加費は無料。Webサイトで申込受付け中。

教育・受験 小学生
市進学院「伸びる力診断テスト」
  • 市進学院「伸びる力診断テスト」
  • 「伸びる力診断テスト」(のびしん)申込みQRコード
 市進学院は、2020年6月13日(土)と14日(日)に「伸びる力診断テスト」を実施する。対象は小学1年生から5年生。小学6年生対象の「総まとめ実力テスト」も同日に実施する。塾会場だけでなく自宅からの参加も可能。参加費は無料で、申込みはWebサイトにて受付け中。

 「伸びる力診断テスト」は、多様な進路・学びに対して、現在の学力を的確に把握し、進路等の適性を見つけていくことを目的とするテストで、主体的に考える力の育成を主眼においている。暗記に頼らず、与えられた条件を整理して解き進む問題や、情報を読み込み、論理的に考えて答えを作成する問題などにチャレンジする。どのようなテストか事前に確認したい場合は、Webサイトに掲載されている練習問題に挑戦して、テストに備えることができる。

 近年の中学受験は国私立、公立中高一貫校問わず、思考力・判断力・表現力を学び進めていくための準備が整っているかを見る問題が多く出題される。そのため「伸びる力診断テスト」においても、従来の「算数」「国語」ではなく「数の発見の問題」「言葉と理解の問題」とし、既成の枠組みを超えて、中学受験に挑戦する心構えができる工夫をしている。

 特に小学1・2年生では「なぞときさんすう」として、長い文章を読み進める中で直面する課題に答えていく形式をとっており、謎を解くことを楽しみながら、問題に挑むことができる。

「伸びる力診断テスト」(のびしん)申込みQRコード
「伸びる力診断テスト」(のびしん)申込みQRコード

 成績表の返却時には、面談(インターネットのテレビ会議システム利用可)で、「学んだ結果の力」といった一面的な「学力」ではなく、「学び方」(学習方法など)や「学ぼうとする力」(意欲の育み方など)といった重層的な「学力」に踏み込んだアドバイスが受けられる。

 また、今回は参加特典として「IQリンクパズル」をプレゼント。市進教育情報センターが提供する最新情報や分析を行う「教育情報説明会」にも招待する。「教育情報説明会」はインターネットテレビ会議システムを利用して実施する。

市進学院「伸びる力診断テスト」実施要項


日時:6月13日(土)・14日(日)
会場:教室ごとの実施日時は市進学院ホームページにて確認
対象:小学1~6年生 ※小学6年生は「総まとめ実力テスト」
実施時間:
小1~小5 伸びる力診断テスト
小1・小2「なぞときさんすう」30分
小3~小5「数の発見の問題」「言葉と理解の問題」各35分
小6「国語」40分・「算数」40分・「英語(選択)」15分
申込方法:市進学院webサイトから事前に申し込むか、最寄りの市進学院教室に電話にて申し込む
小1~5年生対象・伸びる力診断テスト
小6年生対象・総まとめ実力テスト
持ち物:筆記用具(鉛筆・消しゴム)
参加費:無料
参加特典:「IQリンクパズル」「教育情報説明会ご招待」「個別学習アドバイス」(答案返却時)「体験授業・体験講座ご招待」
問合せ:市進コールセンター0120-80-0877(受付時間:月~土 10:00~20:30)
《田口さとみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)