街の住みここちランキング首都圏版1位「半蔵門・麹町G」

 大東建託は2020年6月18日、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2020」「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2020」の首都圏版を発表。「街の住みここち(駅)」ランキングは、1位「半蔵門・麹町G」、2位「築地・新富町A」、3位「世田谷代田」だった。

生活・健康 その他
街の住みここち&住みたい街ランキング
  • 街の住みここち&住みたい街ランキング
  • 住みここち(駅)ランキングTOP20
  • 住みたい街(駅)ランキングTOP20
 大東建託は2020年6月18日、「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2020」「いい部屋ネット 住みたい街ランキング2020」の首都圏版を発表。「街の住みここち(駅)」ランキングは、1位「半蔵門・麹町G」、2位「築地・新富町A」、3位「世田谷代田」だった。

 大東建託は、実際に居住している人々の居住満足度を明らかにすることで、住まい選びをより最適なものにすることを目的に調査を実施。首都圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県の251自治体・1,553駅:隣接・近接駅を統合して1,409駅・グループ・エリアに集約)居住の20歳以上の男女、2019年度・2020年度累計12万3,106名の回答を「住みここち」として集計し、2020年度回答者6万5,311名の回答を「住みたい街」として集計。また、「住みここち(駅)ランキング」は、駅徒歩15分以内に居住している回答者が30名以上の駅を対象として集計した。2020年度調査の実施期間は3月17日から4月3日。

 調査では「公立保育園や認証保育園、児童館等の施設の充実度」「小中学校や塾の教育の充実度」など60項目の設問について「大変満足:2」「満足:1」「どちらでもない:0」「不満:-1」「大変不満:-2」の選択肢から居住地域の満足度を算出し、さまざまな視点のランキングを集計した。なお、2つの近接駅を統合した場合は駅名の後に「G(group)」を、3つ以上の近接駅を統合した場合は「A(area)」を付記している。

 「街の住みここち(駅)」ランキングは、1位「半蔵門・麹町G」、2位「築地・新富町A」、3位「世田谷代田」、4位「広尾」、5位「東大前」、6位「本郷三丁目」、7位「後楽園G」、8位「元町・中華街」、9位「代々木上原」、10位「表参道」という結果に。TOP10のうち8位の「元町・中華街」(神奈川県)以外、すべて東京都内の駅だった。また、トップ10のうち5駅が、第1回(2019年度)調査で回答者数が30に満たなかったため集計対象でなかった駅からランクインしている。

 「街の住みたい街(駅)」ランキングは、1位「吉祥寺」、2位「横浜」、3位「恵比寿」、4位「みなとみらい」、5位「鎌倉」、6位「自由が丘」、7位「中目黒」、8位「新宿A」、9位「大宮」、10位「池袋」。TOP3は、第1回(2019年度)調査時と同じ結果となった。2020年は回答方式にフリーワード・サジェスト(入力された単語をもとに複数の候補を表示する)方式を採用したため、「横浜」入力者の約3割が選択した「みなとみらい」が前年の23位から4位に急浮上している。

 いい部屋ネット公式サイトでは駅ランキングのほか、自治体ランキング、沿線ランキングなども公開している。

◆「街の住みここち(駅)」ランキングTOP10
1位「半蔵門・麹町G」
2位「築地・新富町A」
3位「世田谷代田」
4位「広尾」
5位「東大前」
6位「本郷三丁目」
7位「後楽園G」
8位「元町・中華街」
9位「代々木上原」
10位「表参道」

◆「街の住みたい街(駅)」ランキング
1位「吉祥寺」
2位「横浜」
3位「恵比寿」
4位「みなとみらい」
5位「鎌倉」
6位「自由が丘」
7位「中目黒」
8位「新宿A」
9位「大宮」
10位「池袋」
《桑田あや》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)