室内で野球の自主練できる「インパクトスウィングバット」

フィールドフォースは、少ないスペースで野球の自主練ができる「インパクトスウィングバット」を発売した。

趣味・娯楽 高校生
野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
  • 野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売
フィールドフォースは、少ないスペースで野球の自主練ができる「インパクトスウィングバット」を発売した。

「インパクトスウィングバット」は、家の中の小さなスペースで素振りができる全長65cmの素振り専用トレーニングバットだ。限られた狭いスペースでもフルスウィングができる。短尺にすることで失われてしまう重量感や実戦感覚もバットを振ると重りが可動するカチカチバットにすることで補っており、打感が実戦感覚に近づけられている。

バットに付属するウェイトリングは、200gと重めの重量設定を採用。スウィングの遠心力で動いたウェイトリングがぶつかり、衝撃によるインパクトを再現している。実際にボールを打てない環境下でもインパクトを意識した素振りができるため、通常のバットで行う素振りよりも高い意識で練習できる。ウェイトリングは、別売りで250gと350gを用意。3種類の可変式で、それぞれのレベルに合わせた練習が可能だ。

価格7,000円。ウェイト250グラム 1,500円、ウェイト350グラム 1,800円。各税抜き。

野球の自主練をサポート!室内で素振りができる「インパクトスウィングバット」発売

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)